{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:200902226646231396   整理番号:09A0129106

射影型反復学習による多変数連続時間システム同定

Identification of Multivariable Continuous-time Systems via Projection Type Iterative Learning
著者 (2件):
資料名:
巻: 45  号:ページ: 33-40  発行年: 2009年01月31日
JST資料番号: S0104A  ISSN: 0453-4654  CODEN: KJSRA  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 原著論文  発行国: 日本 (JPN)  言語: 日本語 (JA)
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
サンプルされた入出力信号から連続時間モデルを直接同定する直接法に関して,射影型反復学習を利用して多変数系の連続時間伝達関数モデルを直接同定する方法を提案した。反復学習制御を利用して連続時間システム同定法の一般的な多変数系の伝達関数行列表現の同定への拡張を論じ,共通の分母多項式を持つ伝達関数行列表現を採用し,同定アルゴリズムの安定化を図った。2入力2出力の3次系を対象として,本手法を適用した数値例により本手法の有用性を考察した。また,学習更新則および学習ゲインの選択に関しては,これまでに提案してきた手法をそのまま適用できることを示した。
シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

準シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

分類 (1件):
分類
JSTが定めた文献の分類名称とコードです
システム同定 
引用文献 (14件):
もっと見る
タイトルに関連する用語 (5件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る