{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:200902273009759970   整理番号:08A1242064

富山県東部海岸における2008年2月高波による被害調査

著者 (10件):
資料名:
巻: 55  号:ページ: 151-155  発行年: 2008年10月10日
JST資料番号: S0450A  ISSN: 0916-7897  資料種別: 会議録 (C)
記事区分: 原著論文  発行国: 日本 (JPN)  言語: 日本語 (JA)
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
2008年2月,強い冬型の気圧配置のもと,富山県東部海岸にうねり性の波が押し寄せ,甚大な被害を引き起こした。このうねり性波浪は地元では「寄り回り波」と呼ばれている。本研究では,入善町,高岡市,射水市の海岸において現地調査を行い,高波・越流の被害状況及びその原因について検討した。また,波浪推算システムを用いた高波追算を行い,観測結果と比較しながら高波被害前後の波浪状況を調べ,この計算結果に基づき数値波動水路による緩傾斜護岸の越流・氾濫計算を行ってうねり性波浪の伝播特性と住宅地への氾濫状況について考察した。
シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

準シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

分類 (3件):
分類
JSTが定めた文献の分類名称とコードです
海岸工学  ,  波浪,潮流  ,  自然災害 
タイトルに関連する用語 (4件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る