特許
J-GLOBAL ID:200903002326622514

電気光学装置及びその製造方法並びに電子機器

発明者:
出願人/特許権者:
代理人 (3件): 上柳 雅誉 ,  藤綱 英吉 ,  須澤 修
公報種別:公開公報
出願番号(国際出願番号):特願2005-178961
公開番号(公開出願番号):特開2005-301306
出願日: 2005年06月20日
公開日(公表日): 2005年10月27日
要約:
【課題】 液晶装置等の電気光学装置において、基板上に作り込まれたトランジスタ等の電子素子を保護膜で保護することにより装置寿命を延ばしつつ当該保護膜の存在による表示画像の品位低下を防止する。【解決手段】 電気光学装置は、TFTアレイ基板(10)上に、画像表示領域(10a)に配置された画素電極(9a)と、画像表示領域の周辺に位置する周辺領域に配置されており周辺回路を構成するTFT(202)と、周辺領域を少なくとも部分的に覆うように形成された保護膜(501)とを備える。保護膜は、画像表示領域内における各画素の開口領域の少なくとも一部には設けられていない。【選択図】 図16
請求項(抜粋):
基板上の画像表示領域に配置された表示用電極と、 前記画像表示領域の周辺に位置する周辺領域に配置されて周辺回路を構成する電子素子と、 窒化膜からなり、前記周辺領域及び前記画像表示領域を夫々少なくとも部分的に覆うように形成されていると共に、前記周辺領域内では相対的に厚く形成され且つ前記画像表示領域内ではエッチングにより薄膜化することにより相対的に薄く形成されている保護膜と、 を備えたことを特徴とする電気光学装置。
IPC (1件):
G02F1/1368
FI (1件):
G02F1/1368
Fターム (8件):
2H092GA59 ,  2H092HA28 ,  2H092JA24 ,  2H092JB57 ,  2H092KB24 ,  2H092KB25 ,  2H092MA17 ,  2H092NA01
引用特許:
出願人引用 (5件)
全件表示
審査官引用 (4件)
全件表示

前のページに戻る