特許
J-GLOBAL ID:200903002885068020

シングルキャリア/DS-CDMAパケット伝送方法及び伝送方式並びに移動無線パケット伝送方法

発明者:
出願人/特許権者:
代理人 (1件): 伊東 忠彦
公報種別:公開公報
出願番号(国際出願番号):特願2000-025766
公開番号(公開出願番号):特開2001-217749
出願日: 2000年02月02日
公開日(公表日): 2001年08月10日
要約:
【要約】【課題】伝送効率の向上を図ること及び柔軟に予約パケット及びデータパケットが占有するチャネル帯域制御を可能とすることを目的とする。【解決手段】 図10(A)は、チャネル構成を示し、図10(B)は、定常時の状態を示し、図10(C)は、データパケットのチャネル占有率が所定値を越えた場合の予約パケット送信可能確率制御を示す図である。特定の時間スロットTS1を予約パケット伝送用に割り当てている。端末MSが予約パケット送信可能確率p(0<p<=1)で送信している状況において、基地局BSがデータパケットのチャネル占有率を測定し、その値がある所定の値を上回った場合には、基地局BSは下り報知チャネル内に予約パケット送信可能確率をq(0<q<p)に下げる制御を行うコマンドを時分割で挿入し伝送を行う。
請求項(抜粋):
情報シンボルを拡散符号系列で帯域拡大し、この帯域拡大された拡散信号を用いてパケット伝送するシングルキャリア/DS-CDMAパケット伝送方法において、拡散符号の一部又は全部について、所定の時間スロットを予約パケット伝送用に割り当て、予約パケットをデータパケットと時間多重して伝送することを特徴とするパケット伝送方法。
IPC (3件):
H04B 1/707 ,  H04B 7/26 ,  H04L 12/56
FI (3件):
H04J 13/00 D ,  H04B 7/26 M ,  H04L 11/20 102 F
Fターム (20件):
5K022EE02 ,  5K022EE11 ,  5K022EE22 ,  5K030GA00 ,  5K030HB28 ,  5K030HC09 ,  5K030JA01 ,  5K030JL01 ,  5K030JT09 ,  5K030LA18 ,  5K030MB09 ,  5K067AA13 ,  5K067BB21 ,  5K067CC08 ,  5K067CC10 ,  5K067DD53 ,  5K067EE02 ,  5K067EE10 ,  9A001CC02 ,  9A001JJ18
引用特許:
出願人引用 (4件)
全件表示
審査官引用 (4件)
全件表示

前のページに戻る