研究者
J-GLOBAL ID:201001006373788411   更新日: 2020年11月19日

大野 政人

オオノ マサト | Ohno Masato
所属機関・部署:
職名: 准教授
研究分野 (1件): 体育、身体教育学
研究キーワード (1件): 筋痙攣、こむら返り、運動、ストレス、性差、安全教育
競争的資金等の研究課題 (11件):
  • 2015 - 2017 腕時計型ストレス・カロリー計の開発
  • 2015 - 2016 運動によるストレス軽減効果の比較・検討
  • 2007 - 2007 Effects of body fluid loss by cycling exercise on muscle cramp, Australian Conference of Science and Medicine in Sport, 2007, Adelaide.
  • 2006 - 2007 筋痙攣が発生しやすい者の下腿三頭筋の電気生理学的特性-筋疲労,ストレッチングに対する応答-
  • 2006 - 2007 高温環境下の運動に伴う脱水および給水が筋痙攣発現に及ぼす影響
全件表示
論文 (21件):
もっと見る
MISC (1件):
  • 大野政人, 舩橋利也, 野坂和則. 運動機能(筋力,筋持久力,筋力発揮調節能力)の性差 (特集2 実験性差医学入門). 性差と医療. 2006. 3. 12. 1299-1302
学歴 (1件):
  • 2003 - 2007 横浜市立大学大学院 生体システム医科学専攻 修了(博士(医学))
学位 (1件):
  • 博士(医学) (横浜市立大学)
経歴 (5件):
  • 2015/10 - 現在 米子工業高等専門学校 准教授
  • 2012/04 - 2015/09 米子工業高等専門学校 講師
  • 2008/04 - 2012/03 米子工業高等専門学校 助教
  • 2007/04 - 2008/03 明治学院大学 非常勤講師
  • 2007/04 - 2008/03 関東学院大学 非常勤講師
委員歴 (3件):
  • 2018/04 - 現在 鳥取県ダンス・スポーツ連盟 医科学委員
  • 2018/04 - 現在 鳥取県体育協会 スポーツ医科学委員
  • 2009/04 - 現在 鳥取県サッカー協会 第一種・第二種競技委員・競技役員
所属学会 (5件):
山陰体育学会 ,  日本LD学会 ,  日本教育医学会 ,  日本体力医学会 ,  アメリカスポーツ医学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る