研究者
J-GLOBAL ID:201001065735920190   更新日: 2021年04月26日

加藤 英樹

カトウ ヒデキ | Kato Hideki
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (1件): http://www2.tagen.tohoku.ac.jp/lab/kato/
研究分野 (1件): 無機物質、無機材料化学
研究キーワード (3件): 光電気化学 ,  無機材料化学 ,  光触媒
論文 (173件):
  • Zijing Wang, Fen Wang, Angga Hermawan, Yusuke Asakura, Takuya Hasegawa, Hiromu Kumagai, Hideki Kato, Masato Kakihana, Jianfeng Zhu, Shu Yin. SnO-SnO2 modified two-dimensional MXene Ti3C2T for acetone gas sensor working at room temperature. Journal of Materials Science & Technology. 2021. 73. 128-138
  • Hiromu Kumagai, Ryosuke Aoyagi, Kosaku Kato, Akira Yamakata, Masato Kakihana, Hideki Kato. Utilization of Perovskite-Type Oxynitride La0.5Sr0.5Ta0.5Ti0.5O2N as an O2-Evolving Photocatalyst in Z-Scheme Water Splitting. ACS Applied Energy Materials. 2021
  • Takahiro Murakami, Kosuke Ikezoi, Keiji Nagai, Hideki Kato, Toshiyuki Abe. A Water-Splitting System with a Cobalt (II,III) Oxide Co-Catalyst-Loaded Bismuth Vanadate Photoanode Along with an Organo-Photocathode. ChemElectroChem. 2020. 7. 24. 5029-5035
  • Ardiansyah Taufik, Yusuke Asakura, Takuya Hasegawa, Hideki Kato, Masato Kakihana, Shingo Hirata, Miki Inada, Shu Yin. Surface Engineering of 1T/2H-MoS2 Nanoparticles by O2 Plasma Irradiation as a Potential Humidity Sensor for Breathing and Skin Monitoring Applications. ACS Applied Nano Materials. 2020. 3. 8. 7835-7846
  • Dawei Wen, Hideki Kato, Masato Kakihana. Highly Robust Oxynitride Phosphor against Thermal Oxidization and Hydrolysis. ACS Sustainable Chemistry & Engineering. 2020. 8. 32. 12286-12294
もっと見る
MISC (57件):
特許 (10件):
  • SILICATE PHOSPHOR AND METHOD FOR PRODUCING THE SAME
  • SILICATE PHOSPHOR AND METHOD FOR PRODUCING SAME
  • ALKALINE EARTH METAL SILICATWE PHOSPHOR AND METAL FOR PRODUCING SAME
  • 可視光応答型蛍光体およびその製造方法、並びにそれを含む示温性材料
  • アルカリ土類金属シリケート蛍光体及びその製造方法
もっと見る
書籍 (11件):
  • 粉体の表面処理・複合化技術集大成-基礎から応用まで-
    テクノシステム 2018
  • Titanium Dioxide Nanoparticles: Characterizations, Properties and Syntheses
    Nova Science Publishers 2017
  • ゾルーゲルテクノロジーの最新動向
    シーエムシー出版 2017
  • Handbook of Sol-Gel Science and Technology 2nd Edition
    Springer International Publishing 2016
  • 次世代蛍光体の開発
    シーエムシー出版 2016
もっと見る
講演・口頭発表等 (402件):
  • 遷移金属ドーピングにより長波長応答化した光触媒および導電性高分子正孔輸送剤を組み合わせたZスキーム型光触媒シートによるソーラー水分解
    (日本化学会第101春季年会 2021)
  • Application of oxynitrides to photocatalytic water splitting
    (International Joint Symposium On-line: Challenge to Develop Innovative Photocatalyst 2021)
  • Development of visible-light-driven photocatalysts by element substitution
    (Tohoku University-Taipei Tech Joint Symposium 2020)
  • 長波長応答性金属酸化物および導電性高分子を用いた光触媒シートによるZスキーム型水分解
    (第39回光がかかわる触媒化学シンポジウム 2020)
  • Design and synthesis of photocatalysts for water splitting
    (Current Topics in Emergent Materials and Devices-Cooperated with Advanced Research Network in Materials and Devices in Japan 5-Star Alliance 2020)
もっと見る
学歴 (3件):
  • 1999 - 2002 東京理科大学大学院 化学専攻 博士課程
  • 1997 - 2002 東京理科大学大学院 化学専攻
  • 1993 - 1997 東京理科大学 化学科
学位 (1件):
  • 博士(理学) (東京理科大学)
経歴 (7件):
  • 2020/04 - 現在 東北大学 多元物質科学研究所 教授
  • 2012/08 - 2020/03 東北大学 多元物質科学研究所 准教授
  • 2009/04 - 2012/07 東北大学 多元物質科学研究所 講師
  • 2007/04 - 2009/03 東京工業大学 応用セラミックス研究所 特任講師
  • 2004/04 - 2007/03 東京理科大学 理学部応用化学科 助手
全件表示
委員歴 (6件):
  • 2021/03 - 現在 触媒学会 東日本地区代議員
  • 2019 - 日本セラミックス協会基礎科学部会 部会長付幹事
  • 2019 - 日本セラミックス協会東北北海道支部 事務局担当
  • 2017 - 2018 触媒学会 討論会委員
  • 2012 - 日本化学会東北支部 会計幹事
全件表示
受賞 (40件):
  • 2020/11 - 触媒学会光触媒研究会 優秀ポスター賞 長波長応答性金属酸化物および導電性高分子を用いた光触媒シートによるZスキーム型水分解
  • 2018/11/03 - 日本セラミックス協会東北北海道支部 優秀発表賞 Ca-Y-Si-O-N 系新規化合物の結晶構造とEu<SUP>2+</SUP>およびCe<SUP>3+</SUP>賦活による発光特性
  • 2018/05/16 - 希土類学会 学生講演賞 Eu<SUP>2+</SUP>およびCe<SUP>3+</SUP>賦活蛍光体の開発を狙った新規酸窒化物の合成
  • 2018/03/15 - 日本セラミックス協会 最優秀賞 新規Ca-Y-Si-O-N系化合物の発光特性と元素置換の影響
  • 2017/12/01 - 日本化学会関東支部 奨励賞 ソルボサーマル法によるNaNbO<SUB>3</SUB>ナノキューブの合成
全件表示
所属学会 (5件):
光化学協会 ,  アメリカ化学会 ,  日本セラミックス協会 ,  日本化学会 ,  触媒学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る