研究者
J-GLOBAL ID:201101044669173052   更新日: 2020年09月01日

佐藤 直行

サトウ ナオユキ | Sato Nayouki
所属機関・部署:
職名: 教授
その他の所属(所属・部署名・職名) (1件):
ホームページURL (1件): http://kaken.nii.ac.jp/ja/r/70312668
研究分野 (3件): 認知科学 ,  基盤脳科学 ,  生命、健康、医療情報学
研究キーワード (16件): 同期発火 ,  認知地図 ,  計算機シミュレーション ,  言語 ,  ニューラルネットワーク ,  神経科学 ,  認知科学 ,  エピソード記憶 ,  眼球運動 ,  脳波 ,  海馬 ,  記憶 ,  空間認知 ,  計算論的神経科学 ,  包括脳ネットワーク ,  ヘテロ複雑システム
競争的資金等の研究課題 (11件):
  • 2018 - 2022 意味記憶ネットワークの神経基盤:皮質脳波解読と刺激・病変研究による包括的解明
  • 2018 - 2021 神経リズムの引き込み協調により実現する脳コミュニケーション
  • 2018 - 2020 皮質脳波の情報回路解析に基づく神経表象変換メカニズムの検討
  • 2016 - 2019 記憶想起における大域脳回路ダイナミクスの解明
  • 2016 - 2018 脳波コヒーレンスによる情報回路の推定
全件表示
論文 (34件):
もっと見る
MISC (35件):
もっと見る
書籍 (3件):
  • Computational models of brain and behavior
    Wiley 2017 ISBN:9781119159063
  • Understanding Information: From the Big Bang to Big Data
    Springer 2017
  • よくわかる認知科学 (やわらかアカデミズム・わかるシリーズ)
    ミネルヴァ書房 2010 ISBN:4623055345
講演・口頭発表等 (5件):
  • “意味”をつくるコンテクストの記憶の神経機構
    (人工知能美学芸術展シンポジウム(サブテーマ:意味/無意味と言語) 2017)
  • 全脳における海馬の計算論
    (第20回 全脳アーキテクチャ勉強会 2017)
  • 脳大域回路の機能モデルの構築:実験と理論の融合的手法
    (東北大通研共同プロジェクト「ブレインウェアシステム」研究会、仙台 2015)
  • 海馬神経回路の機能ダイナミクス
    (第3回全脳アーキテクチャ勉強会 2014)
  • 脳大域回路の機能モデルの構築:実験と理論の融合的手法
    (東北大通研共同プロジェクト「ブレインウェアシステム」研究会、仙台 2012)
学位 (1件):
  • 博士(工学)
経歴 (6件):
  • 2014/04 - 現在 公立はこだて未来大学 教授
  • 2009/04 - 2014/03 公立はこだて未来大学 准教授
  • 2004/11 - 2009/03 独立行政法人理化学研究所 創発知能ダイナミクス研究チーム 研究員
  • 2000/04 - 2004/10 科学技術進行事業団 「脳を創る」CREST研究員
  • 1999/10 - 2000/03 郵政省通信総合研究所 知覚機構研究室 研究員
全件表示
所属学会 (5件):
日本神経科学学会 ,  電子情報通信学会 ,  日本認知心理学会 ,  北米神経科学会 ,  日本神経回路学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る