{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201102202809797971   整理番号:11A1920071

蝸牛感覚上皮の機能と似た圧電性物質

Piezoelectric materials mimic the function of the cochlear sensory epithelium
著者 (9件):
資料名:
巻: 108  号: 45  ページ: 18390-18395  発行年: 2011年11月08日
JST資料番号: D0387A  ISSN: 0027-8424  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 原著論文  発行国: アメリカ合衆国 (USA)  言語: 英語 (EN)
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
蝸牛は,聴覚系で聴覚シグナル伝達に関わり,音が誘導する振動による機械的シグナルを電気インパルスに変換し,聴覚一次ニューロンを刺激する。圧電性物質は,機械的刺激に反応して,電気を生成するため,圧電性物質を人工感覚上皮に利用する可能性が考えられる。難聴モルモットを用い,聴覚脳幹反応を誘導できる,音刺激に反応して電位を発生する,圧電性物質膜を開発した。音刺激は,外耳道を介し,蝸牛に移植した圧電性物質膜に伝達され,振動を誘導した。中耳小骨に音を加えると,移植した圧電性物質膜から電位が生じた。圧電性物質は,難聴治療に新しい道を開く。
シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

準シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

分類 (2件):
分類
JSTが定めた文献の分類名称とコードです
耳鼻咽喉科の基礎医学  ,  医用素材 
タイトルに関連する用語 (4件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る