{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2021年06月
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
文献
J-GLOBAL ID:201102216763556371   整理番号:11A1905835

集中収納空間としての納戸の使用様態とその評価-生活管理の視点からみた収納様式に関する研究-

Status and Evaluation of Use of Closets as Centralized Storage Space-Research on Storage Styles from the Perspective of Lifestyle Management-
著者 (3件):
資料名:
巻: 62  号: 11  ページ: 709-720  発行年: 2011年11月15日
JST資料番号: F0763A  ISSN: 0913-5227  CODEN: NKGAEB  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 原著論文  発行国: 日本 (JPN)  言語: 日本語 (JA)
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
収納空間としての納戸に注目し,京都府宇治市の住宅地の戸建住宅にアンケートを郵送して,納戸の利用とその評価について調査した。納戸の保有率は83%と高く,収納スペースの要求度は高い。4畳未満のものが8割を占め,寝室近隣や屋根裏に配置されていた。季節用品など使用頻度の限られる非日常品の収納が多いが,2室ある場合は1室が衣裳部屋として使われる。日用品を収納する場合は台所や玄関に近く,非日常品は寝室近くの納戸に入れられる。不用品を入れてある納戸は評価が低く,整理もされていない。納戸に造り付けの棚や引き出しの要望が多かった。
シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

準シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

分類 (2件):
分類
JSTが定めた文献の分類名称とコードです
住宅建築,農村建築,城  ,  インテリアデザイン,家具 
引用文献 (11件):
  • 1) 中村久美:「生活管理の視点からみた収納様式に関する研究-モノの出納と管理の状況-」,家政誌,Vol.62,No.5,2011
  • 2) 彰国社編:『建築用語辞典』1242,彰国社,1993
  • 3) 一棟宏子:「生活財の収納と管理」,日本家政学会編『住まいのデザインと管理』,166-182,朝倉書店,1990
  • 4) 中嶋喜代子,一棟宏子,沖田富美子,塩谷壽翁,上林博雄:「生活観的要因を考慮した場合の生活品保有に影響を与える諸要因-住宅の収納空間研究基礎-」,日本建築学会計画系論文報告集第371号,68-80,1987
  • 5) 北浦かほる,一棟宏子,福田陽子:「収納具体積化の算定システムと部屋別グラフィック化 住宅における収納容積算定システムの開発 その2」,日本建築学会計画系論文報告集第413号,61-71,1990
もっと見る

前のページに戻る