{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201102251643903604   整理番号:11A1032115

MOFの合成研究と細孔の特徴 黎明期から成長期の研究例をみて

Studies on Syntheses and Porous Properties of MOF From Dawn to Growth Phases
著者 (2件):
資料名:
巻: 28  号:ページ: 55-64  発行年: 2011年06月10日
JST資料番号: L1799A  ISSN: 0918-7774  CODEN: ZEOREM  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 文献レビュー  発行国: 日本 (JPN)  言語: 日本語 (JA)
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
最近,注目されているMOF(Metal-Organic Framework)は,金属と有機架橋配位子からなる有機-無機ハイブリッド化合物であり,従来の多孔体である活性炭,ゼオライトに次ぐ,第三の多孔性材料として認知されている。金属とデザインされた有機架橋配位子の,無数の組み合わせによって,さまざまな骨格を形成でき,テーラーメイドの細孔を実現できるはずである。MOFは,成長期を経て,成熟期を迎え,今まさに,分離,触媒,吸着剤への応用研究へとシフトしている。そこで,多くの材料科学者がMOFを扱うことを期待して,基本的なMOFの物質感を届けることを第一に,研究が生まれた背景,発展した経緯,合成の実際や問題点,MOFの大きな特徴である結晶柔軟性について述べる。(著者抄録)
シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

準シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

分類 (3件):
分類
JSTが定めた文献の分類名称とコードです
第11族,第12族元素の錯体  ,  遷移金属元素(鉄族元素を除く)の錯体の結晶構造  ,  物理的手法を用いた吸着の研究 
物質索引 (9件):
物質索引
文献のテーマを表す化学物質のキーワードです
タイトルに関連する用語 (4件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る