研究者
J-GLOBAL ID:201201002457971962   更新日: 2021年06月14日

熊澤 宏之

クマザワ ヒロユキ | Kumazawa Hiroyuki
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (3件): 制御、システム工学 ,  通信工学 ,  制御、システム工学
論文 (10件):
MISC (1件):
  • 熊澤宏之. ITS・位置情報の利活用技術. システム制御情報学会誌. 2014. 58. 1. 30-35
特許 (15件):
  • Mobile communication station, base station apparatus, and dedicated-short- range-communications system
  • ナビゲーション装置
  • 路車間通信システム、基地局装置および移動局装置
  • Roadside to vehicle communication system
  • 移動局装置及び外部端末
もっと見る
講演・口頭発表等 (34件):
  • 360°カメラを用いた研究室顔認識システム -処理の高速化の検討-
    (電気学会情報システム研究会 2019)
  • 360°カメラを用いた研究室顔認識システム -処理の高速化の検討-
    (電気学会情報システム研究会 2019)
  • Accuracy improvement of transportation mode detection using machine learning classifier
    (25th ITS World Congress 2018)
  • 360°カメラを用いた研究室顔認識システムの検討
    (平成30年電気学会 電子・情報・システム部門大会 2018)
  • 機械学習による移動モード検知の補正方式に関する検討
    (電気学会情報システム研究会 2018)
もっと見る
学歴 (2件):
  • 1996 - 1998 大阪大学 通信専攻
  • 1996 - 1998 大阪大学 通信専攻
学位 (2件):
  • Ph. D (Osaka University)
  • 博士(工学) (大阪大学)
委員歴 (4件):
  • 2013 - 2015 The Institute of Electrical and Electronics Engineers IEEE Communications Society Kansai Chapter, Chair
  • 2013 - 2015 The Institute of Electrical and Electronics Engineers IEEE Communications Society Kansai Chapter, Chair
  • 電子情報通信学会 シニア会員
  • The Institute of Electronics, Information and Communication Engineers Senior Member
受賞 (3件):
  • 2012/06/05 - 一般社団法人 情報処理学会 2011年度喜安記念業績賞 DSRC応用システムの通信基盤確立と標準化および実用化
  • 2011 - (社)発明協会 平成23年度近畿地方発明表彰 車両-道路間狭域無線通信システムおよび通信装置
  • 2008 - 計測自動制御学会 計測自動制御学会論文賞 “特異値分解を用いた所要時間予測”(計測自動制御学会論文集Vol.42, No.7, 平成18年7月で発表)
所属学会 (5件):
計測自動制御学会 ,  情報処理学会 ,  電気学会 ,  The Institute of Electrical and Electronics Engineers ,  電子情報通信学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る