研究者
J-GLOBAL ID:201201003214063541   更新日: 2024年01月30日

谷口 英樹

タニグチ ヒデキ | Taniguchi Hideki
所属機関・部署:
職名: 教授
その他の所属(所属・部署名・職名) (1件):
  • 横浜市立大学  客員教授
ホームページURL (1件): http://www-user.yokohama-cu.ac.jp/~saisei/
研究分野 (3件): 消化器内科学 ,  消化器外科学 ,  外科学一般、小児外科学
研究キーワード (8件): 膵臓 ,  肝臓 ,  幹細胞 ,  再生医学 ,  pancreas ,  liver ,  stem cells ,  regenerative medicine
競争的資金等の研究課題 (71件):
  • 2023 - 2026 再発・転移口腔癌オルガノイドを用いた治療抵抗性克服を目指す治療戦略
  • 2022 - 2025 ヒトiPS細胞肝芽移植による肝臓再構築に向けた細胞操作技術の開発
  • 2022 - 2025 IBMIR回避能を有するヒトiPS細胞肝芽創出による肝臓再構成の検討
  • 2021 - 2024 ヒト臓器創出を目指したiPS細胞オルガノイド培養技術プラットフォームの構築
  • 2021 - 2024 神経血管ネットワークを有するヒトiPS細胞由来高次肝組織の生体内での再構築
全件表示
論文 (204件):
  • Kenta Takeuchi, Shunsuke Tabe, Kenta Takahashi, Kenji Aoshima, Megumi Matsuo, Yasuharu Ueno, Yoichi Furukawa, Kiyoshi Yamaguchi, Masayuki Ohtsuka, Soichiro Morinaga, et al. Incorporation of human iPSC-derived stromal cells creates a pancreatic cancer organoid with heterogeneous cancer-associated fibroblasts. Cell Reports. 2023. 42. 11. 113420-113420
  • Takahisa Matsuzaki, Yuma Kawano, Momoka Horikiri, Yuko Shimokawa, Takashi Yamazaki, Nao Okuma, Hiroyuki Koike, Masaki Kimura, Ryuzo Kawamura, Yosuke Yoneyama, et al. Preparation of mechanically patterned hydrogels for controlling the self-condensation of cells. STAR Protocols. 2023. 4. 3. 102471-102471
  • Syusaku Tsuzuki, Tomoyuki Yamaguchi, Takashi Okumura, Toshiharu Kasai, Yasuharu Ueno, Hideki Taniguchi. PDGF Receptors and Signaling Are Required for 3D-Structure Formation and Differentiation of Human iPSC-Derived Hepatic Spheroids. International journal of molecular sciences. 2023. 24. 8
  • Yu Kamishibahara, Satoshi Okamoto, Takuya Ohkuma, Hideki Taniguchi. Stabilized generation of human iPSC-derived liver organoids using a modified coating approach. Biology methods & protocols. 2023. 8. 1. bpac034
  • Takahisa Matsuzaki, Yuko Shimokawa, Hiroyuki Koike, Masaki Kimura, Yuma Kawano, Nao Okuma, Ryuzo Kawamura, Yosuke Yoneyama, Yasuro Furuichi, Fumihiko Hakuno, et al. Mechanical guidance of self-condensation patterns of differentiating progeny. iScience. 2022. 105109-105109
もっと見る
MISC (173件):
書籍 (9件):
  • Advances in Medicine and Biology
    nova science publishers 2019
  • 先端医療シリーズ49 消化器疾患の最新医療
    先端医療技術研究所 2018
  • Stem cells and cancer in hepatology : from the essentials to application
    Academic Press, an imprint of Elsevier 2018 ISBN:9780128123010
  • 再生医療工学の技術
    シーエムシー出版 2007
  • 日本臨床増刊号 膵癌・胆道癌の診断と治療
    日本臨床社 2006
もっと見る
講演・口頭発表等 (83件):
  • ヒトiPS細胞オルガノイドを用いた代謝性肝疾患に対する臨床応用
    (第24回日本心不全学会学術集会スポンサードシンポジウム 2020)
  • ヒトiPS細胞を用いた肝疾患に対する新規治療法の開発
    (第16回広島肝臓プロジェクト研究センターシンポジウム 2020)
  • iPS細胞を用いたヒト肝臓の再構成
    (JDDW2019 KOBE第27回日本消化器関連学会週間 2019)
  • オルガノイドの新展開
    (日本再生医療学会第1回秋季科学シンポジウム 2019)
  • 臨床試験を目指す3次元細胞培養システムを用いた革新的ヒト弾性軟骨デバイス創出
    (Bio japan 2019)
もっと見る
学位 (1件):
  • 博士(医学) (筑波大学)
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る