研究者
J-GLOBAL ID:201201003214063541   更新日: 2021年06月10日

谷口 英樹

タニグチ ヒデキ | Taniguchi Hideki
所属機関・部署:
職名: 教授
その他の所属(所属・部署名・職名) (1件):
ホームページURL (1件): http://www-user.yokohama-cu.ac.jp/~saisei/
研究分野 (3件): 消化器内科学 ,  消化器外科学 ,  外科学一般、小児外科学
研究キーワード (8件): 膵臓 ,  肝臓 ,  幹細胞 ,  再生医学 ,  pancreas ,  liver ,  stem cells ,  regenerative medicine
競争的資金等の研究課題 (20件):
  • 2020 - 2023 体外維持・高機能化を目指した長期環流培養システム開発
  • 2020 - 2023 患者由来口腔がんモデルの臨床的有用性(不均一性)を生かした新規治療戦略の創出
  • 2020 - 2023 尿素サイクル異常症に対するヒト肝臓オルガノイド移植治療法の開発
  • 2013 - 2023 iPS細胞を用いた代謝性臓器の創出技術開発拠点
  • 2020 - 2022 ヒト弾性軟骨デバイスを用いた頭頚部形態異常疾患に対する新規治療法の開発
全件表示
論文 (146件):
  • Mori A, Murata S, Tashiro N, Tadokoro T, Okamoto S, Otsuka R, Wada H, Murata T, Takahashi T, Seino KI, et al. Establishment of human leukocyte antigen-mismatched immune responses after transplantation of human liver bud in humanized mouse models. Cells. 2021. 10. 2. 476
  • Masahiro Enomura, Soichiro Murata, Yuri Terado, Maiko Tanaka, Shinji Kobayashi, Takayoshi Oba, Shintaro Kagimoto, Yuichiro Yabuki, Kenichi Morita, Toshimasa Uemura, et al. Development of a Method for Scaffold-Free Elastic Cartilage Creation. International Journal of Molecular Sciences. 2020. 21. 22. 8496-8496
  • Tomonori Tsuchida, Soichiro Murata, Shunsuke Hasegawa, Satoshi Mikami, Shin Enosawa, Huai-Che Hsu, Akinari Fukuda, Satoshi Okamoto, Akihiro Mori, Megumi Matsuo, et al. Investigation of Clinical Safety of Human iPS Cell-Derived Liver Organoid Transplantation to Infantile Patients in Porcine Model. Cell Transplantation. 2020. 29. 096368972096438-096368972096438
  • Keisuke Sekine, Shimpei Ogawa, Syusaku Tsuzuki, Tatsuya Kobayashi, Kazuki Ikeda, Noriko Nakanishi, Kenta Takeuchi, Eriko Kanai, Yugo Otake, Satoshi Okamoto, et al. Generation of human induced pluripotent stem cell-derived liver buds with chemically defined and animal origin-free media. Scientific reports. 2020. 10. 1. 17937-17937
  • Kentaro Takada, Yoshihiro Aizawa, Daisuke Sano, Ryo Okuda, Keisuke Sekine, Yasuharu Ueno, Shoji Yamanaka, Jun Aoyama, Kaname Sato, Tatsu Kuwahara, et al. Establishment of PDX -derived salivary adenoid cystic carcinoma cell lines using organoid culture method. International Journal of Cancer. 2020
もっと見る
MISC (94件):
書籍 (9件):
  • Advances in Medicine and Biology
    nova science publishers 2019
  • 先端医療シリーズ49 消化器疾患の最新医療
    先端医療技術研究所 2018
  • Stem cells and cancer in hepatology : from the essentials to application
    Academic Press, an imprint of Elsevier 2018 ISBN:9780128123010
  • 再生医療工学の技術
    シーエムシー出版 2007
  • 日本臨床増刊号 膵癌・胆道癌の診断と治療
    日本臨床社 2006
もっと見る
講演・口頭発表等 (83件):
  • ヒトiPS細胞オルガノイドを用いた代謝性肝疾患に対する臨床応用
    (第24回日本心不全学会学術集会スポンサードシンポジウム 2020)
  • ヒトiPS細胞を用いた肝疾患に対する新規治療法の開発
    (第16回広島肝臓プロジェクト研究センターシンポジウム 2020)
  • iPS細胞を用いたヒト肝臓の再構成
    (JDDW2019 KOBE第27回日本消化器関連学会週間 2019)
  • オルガノイドの新展開
    (日本再生医療学会第1回秋季科学シンポジウム 2019)
  • 臨床試験を目指す3次元細胞培養システムを用いた革新的ヒト弾性軟骨デバイス創出
    (Bio japan 2019)
もっと見る
学位 (1件):
  • 博士(医学) (筑波大学)
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る