研究者
J-GLOBAL ID:201201006499343738   更新日: 2020年08月30日

宮崎 大輔

ミヤザキ ダイスケ | Daisuke Miyazaki
所属機関・部署:
職名: 准教授
研究分野 (1件): 知覚情報処理
研究キーワード (1件): コンピュータビジョン
競争的資金等の研究課題 (3件):
  • 2012 - 2016 全周囲光源装置と偏光解析を用いた透明物体の三次元形状計測
  • 2009 - 2009 Polarization Stereo for Modeling the Small-Scale Structure of Cultural Assets
  • 2004 - 2006 偏光解析に基づく透明物体の3次元形状・屈折率・吸収係数の計測技術の開発
論文 (14件):
  • Daisuke Miyazaki, Sayaka Taomoto, Shinsaku Hiura. Extending the visibility of dichromats using histogram equalization of hue value defined for dichromats. International Journal of Image and Graphics. 2019. 19. 3. 1950016-1-1950016-13
  • Daisuke Miyazaki, Yuka Onishi, Shinsaku Hiura. Color Photometric Stereo using Multi-band Camera constrained by Median Filter and Occluding Boundary. Journal of Imaging. 2019. 5. 7. 64-1-64-29
  • 古川亮, 内藤雅仁, 溝森将輝, 宮崎大輔, 馬場雅志, 日浦慎作, 佐野村洋次, 田中信治, 川崎洋. アクティブステレオ法による3次元内視鏡のためのHDR画像生成と投光器位置の自己校正. 電子情報通信学会論文誌D. 2018. J101-D. 8. 1150-1164
  • 河本 悠, 日浦 慎作, 宮崎 大輔, 古川 亮, 馬場 雅志. 認識対象に適した符号化開口形状の設計と評価. 情報処理学会論文誌. 2016. 57. 2. 783-793
  • Masashi Baba, Tomoe Nakane, Shinsaku Hiura, Ryo Furukawa, Daisuke Miyazaki, Masahito Aoyama. Simulation of Real Tilted Lenses Using Distributed Ray Tracing. IIEEJ Transactions on Image Electronics and Visual Computing. 2015. 3. 2. 143-148
もっと見る
書籍 (1件):
  • Digitally archiving cultural objects
    Springer-Verlag 2007
講演・口頭発表等 (113件):
  • Filling Small Spots and Changing the Line Thickness of the Line Drawing by FCN
    (IIEEJ International Conference on Image Electronics and Visual Computing 2019)
  • Estimation of Luminance Distribution Around the Sun Based on Analytical Sky Model
    (IIEEJ International Conference on Image Electronics and Visual Computing 2019)
  • 多波長カラー照度差ステレオ法へのレチネックス理論の応用
    (画像の認識・理解シンポジウム 2019)
  • 3次元内視鏡におけるambient光源にロバストな投影パターン特徴抽出
    (画像の認識・理解シンポジウム 2019)
  • CNNによる特徴抽出と複数フレームの形状統合による広範囲かつ高精度な3次元内視鏡システム
    (電子情報通信学会,医用画像研究会 2019)
もっと見る
学歴 (3件):
  • 2002 - 2005 東京大学 情報理工学系研究科 コンピュータ科学専攻
  • 2000 - 2002 東京大学 理学系研究科 情報科学専攻
  • 1996 - 2000 東京大学 理学部 情報科学科
学位 (2件):
  • 修士(理学) (東京大学)
  • 博士(情報理工学) (東京大学)
経歴 (7件):
  • 2011/04/01 - 広島市立大学・准教授
  • 2008/10/01 - 2010/03/31 広島市立大学・講師
  • 2008/04/01 - 2008/09/30 東京大学・特任助教
  • 2007/09/01 - 2008/03/31 Microsoft Research Asia, Visiting researcher
  • 2007/04/01 - 2007/08/31 東京大学・特任助教
全件表示
受賞 (5件):
  • 2017/11/20 - Best Presentation Paper Award
  • 2017/09/14 - KUKA award (the 3rd best paper)
  • 2014/03/03 - 公益財団法人コニカミノルタ科学技術振興財団 コニカミノルタ画像科学奨励賞
  • 2013/06/22 - VC研究賞(最優秀(ポスター発表)) 2光源・3物体色間におけるメタメリズム生起のための絵の具の調合
  • 2000/10 - Best overall paper受賞 International Conference on Virtual Systems and MultiMedia 2000
所属学会 (10件):
情報処理学会 ,  情報処理学会コンピュータビジョンとイメージメディア研究会 ,  IEEE ,  IEEE Computer Society ,  ACM ,  ACM SIGGRAPH ,  情報処理学会グラフィクスとCAD研究会 ,  電子情報通信学会 ,  画像電子学会 ,  画像センシング技術研究会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る