研究者
J-GLOBAL ID:201201007574706058   更新日: 2020年01月20日

亀井 伸治

カメイ ノブハル | Kamei Nobuharu
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (2件): 文学一般 ,  ヨーロッパ文学
研究キーワード (2件): 比較文学 ,  ドイツ文学
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • 2014 - 2017 I. F. アルノルト作品のゴシック小説的特徴とドイツ・ロマン主義への影響
  • 2014 - 2016 イグナーツ・フェルディナント・アルノルトの作品に関する研究 -1800年に出版された二つの小説を中心に-
論文 (20件):
  • E. T. A. ホフマンの『世襲領』とE. A. ポオの『アッシャー家の崩壊』. 「比較文学年誌」. 2018. 54. 23-44
  • 過激な盗賊たち. 「人文研紀要」. 2016. 83. 279-312
  • 1800年の幻想ミステリ. 「人文研紀要」. 2015. 82. 105-134
  • 阿魏(アサフェティダ)の匙加減. 「文学」. 2014. 15. 4. 179-192
  • 「手を遣いながら」. 「ドイツ文化」. 2014. 69. 39-70
もっと見る
MISC (5件):
  • ヨーゼフ・アーロイス・グライヒ『死後三百年さまよう女』-〈救済小説〉の一例 -. 「ワセダ・ブレッター」. 2011. 19. 89-102
  • 諸坂成利『中島敦「古譚」講義』. 「国際文化表現研究」. 2010. 6. 415-417
  • 移築されたお化けの城. 「ワセダ・ブレッター」. 2006. 13. 109-124
  • カール・フリードリヒ・アウグスト・グロッセ『守護霊- C* フォン G** 侯爵の手記より』梗概. 「Angelus Novus」. 2005. 32. 75-93
  • 木野光司『ロマン主義の自我・幻想・都市像-E・T・A・ホフマンの文学世界-』. 「ワセダ・ブレッター」. 2005. 12. 153-157
書籍 (4件):
  • 比較文学辞典 増訂版
    東京堂出版 2013
  • 規則的、変則的、偶然的
    朝日出版社 2011
  • ドイツのゴシック小説
    彩流社 2009
  • 30日で学べるドイツ語文法
    ナツメ社 2007
講演・口頭発表等 (15件):
  • 宿命を語る城
    (早稲田大学比較文学研究室第221回月例研究発表会 2018)
  • 「憑かれた城」から「生きている家」へ
    (日本比較文学会第55回東京支部大会 2017)
  • 過激な盗賊たち
    (日本比較文学会東京支部2015年7月例会 2015)
  • コロキウム:博士論文執筆をめぐって
    (早稲田ドイツ語学・文学会第19回研究発表会 2011)
  • ドイツのゴシック小説を概観する
    (日本シェリング協会第19回大会 2010)
もっと見る
学歴 (6件):
  • 1999 - 2005 早稲田大学 ドイツ文学専攻
  • 2002 - 2004 フライブルク大学 ドイツ文学科(ロータリー財団国際奨学生)
  • 1995 - 1998 早稲田大学 ドイツ文学専攻
  • 1993 - 1995 日本大学 文芸学専攻
  • 1991 - 1993 早稲田大学 西洋文化専修
全件表示
学位 (1件):
  • 博士(文学) (早稲田大学)
経歴 (10件):
  • 2019/04 - 中央大学経済学部教授
  • 2012/04 - 2019/03 中央大学経済学部准教授
  • 2005/04 - 2016/03 早稲田大学文学部・文化構想学部非常勤講師
  • 2012/04 - 2014/03 早稲田大学大学院文学研究科非常勤講師
  • 2008/04 - 2012/03 早稲田大学人間科学部非常勤講師
全件表示
受賞 (2件):
  • 2010/05 - 国際文化表現学会 国際文化表現学会賞(平成22年度) ドイツのゴシック小説
  • 1995/03 - 日本大学大学院芸術学研究科 日本大学大学院芸術学研究科湯川制賞(平成6年度) 『ブランビラ王女』論
所属学会 (8件):
早稲田ドイツ語学・文学会 ,  早稲田ドイツ語学・文学会 ,  日本シェリング協会 ,  日本シェリング協会 ,  日本独文学会 ,  日本比較文学会 ,  日本比較文学会 ,  国際文化表現学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る