{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2021年06月
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
文献
J-GLOBAL ID:201202215907324293   整理番号:12A0752451

結晶軸が配向したチタン酸バリウムカルシウムプレート状粒子の作製とその配向したセラミックへの応用

Preparation of Crystal-Axis-Oriented Barium Calcium Titanate Plate-Like Particles and Its Application to Oriented Ceramic
著者 (4件):
資料名:
巻: 94  号: 11  ページ: 3716-3721  発行年: 2011年11月
JST資料番号: C0253A  ISSN: 0002-7820  CODEN: JACTAW  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 原著論文  発行国: アメリカ合衆国 (USA)  言語: 英語 (EN)
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
[110]結晶軸配向性Ba0.9Ca0.1TiO3プレート状粒子を作製するソルボサーマル処理と熱処理を組み合わせた2段階法について検討した。層状チタン酸塩H1.07Ti1.73O4・nH2O(HTO),Ba(OH)2及びCa(OH)2(Ba/Ca/Ti=0.9/0.1/1)を水-エタノール溶媒中150°Cでソルボサーマル処理後,熱処理した。X線回折,FE-SEM観察,TEM及びSAEDから700°Cの熱処理で10~20nmの球状ナノ粒子から成るBa0.9Ca0.1TiO3プレート状粒子が生成した。各プレートの球状粒子は同じ結晶軸方向に配向して単結晶に似た回折パターンを示した。
シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

準シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

分類 (1件):
分類
JSTが定めた文献の分類名称とコードです
セラミック・陶磁器の製造 
物質索引 (1件):
物質索引
文献のテーマを表す化学物質のキーワードです

前のページに戻る