研究者
J-GLOBAL ID:201301016462743143   更新日: 2021年05月19日

高橋 浩

タカハシ ヒロシ | Hiroshi Takahashi
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (1件): http://sites.google.com/site/sophiatakahashilab/
研究分野 (2件): 通信工学 ,  電子デバイス、電子機器
研究キーワード (4件): 変復調 ,  光集積回路 ,  光信号処理 ,  光ファイバ通信
競争的資金等の研究課題 (4件):
  • 2018 - 2021 IoT機器増大に対応した有無線最適制御型電波有効利用基盤技術の研究開発 ~光ファイバ無線技術によるモバイルフロントホールの大容量化・高効率化技術
  • 2017 - 2020 テラヘルツ波集積回路の研究
  • 2015 - 2015 フォトニック結晶位相板による偏波ダイバーシティ微小光学素子の研究開発
  • 2006 - 2010 情報システムの超低消費電力化を目指した技術革新と統合化技術
論文 (252件):
MISC (137件):
  • 吉松俊英, 名田允洋, 小熊学, 横山春喜, 大野哲一郎, 土居芳行, 小川育生, 伊東雅之, 高橋浩, 吉田英二. C-3-23 APDを用いた小型高感度100GbE用光受信サブアセンブリ(C-3.光エレクトロニクス). 電子情報通信学会総合大会講演論文集. 2013. 2013. 1. 183
  • 伊東雅之, 小熊学, 土居芳行, 吉松俊英, 大野哲一郎, 小川育生, 高橋浩, 吉田英二. C-3-24 100GbE用小型光受信サブアセンブリの構造と光学特性(C-3.光エレクトロニクス). 電子情報通信学会総合大会講演論文集. 2013. 2013. 1. 184
  • 高橋 浩. コヒーレント伝送用PLC型光部品技術 : 超高速デジタルコヒーレント送受信器を実現するPLCハイブリッド集積技術の現状と展望 (特集 テラからエクサへ : 未来を担う光通信). 光アライアンス. 2012. 23. 11. 15-18
  • 美野真司, 高橋浩. 石英系プレーナ光波回路(PLC)のコヒーレント通信用デバイスへの応用. 電子情報通信学会誌. 2012. 95. 11. 1014-1020
  • 上田悠太, 藤澤剛, 高畑清人, 神徳正樹, 高橋浩, 石井啓之. C-3-33 100GbE向けモノリシック集積光源高出力化のためのInPトランスバーサル・フィルタの透過特性(パッシブデバイス(1),C-3.光エレクトロニクス,一般セッション). 電子情報通信学会ソサイエティ大会講演論文集. 2012. 2012. 1. 150
もっと見る
書籍 (6件):
  • 5G/Beyond 5Gにむけた高速・高周波対応部材の最新開発動向
    技術情報協会 2021
  • 『薄膜ハンドブック』「石英系光導波路デバイス」
    NTS inc 2020
  • はじめて学ぶ情報通信 「第5章光ファイバ通信」
    コロナ社 2016 ISBN:9784339028577
  • 光学技術者のための電磁場解析入門
    オプトロニクス社 2010 ISBN:9784902312447
  • Encyclopedic Handbook of Integrated Optics
    CRC Press 2005 ISBN:9780824724252
もっと見る
講演・口頭発表等 (31件):
  • 搬送波抑圧変調光の位相制御を用いたRF 信号の位相シフト法
    (電子情報通信学会ソサイエティ大会 2020)
  • 石英光導波路を用いた平面光波回路デバイスと集積化への応用
    (電子情報通信学会総合大会 2020)
  • 自己クローニングフォトニック結晶を用いたモード分割多重伝送用の厳密固有モード生成
    (電子情報通信学会光エレクトロニクス研究会 2020)
  • THz帯反射型AWG周波数フィルタのクロストーク低減手法
    (電子情報通信学会光エレクトロニクス研究会 2020)
  • 偏波間位相差シフト変調光の直接検波回路
    (電子情報通信学会光エレクトロニクス研究会 2020)
もっと見る
学歴 (2件):
  • 1986 - 1988 東北大学大学院 電気及通信工学専攻
  • 1982 - 1986 東北大学 電気工学科
学位 (3件):
  • 工学士 (東北大学)
  • 工学修士 (東北大学)
  • 博士(工学) (東北大学)
経歴 (7件):
  • 2010/04/01 - 2013/03/31 日本電信電話株式会社 フォトニクス研究所 研究グループリーダー兼特別研究員
  • 2004/04/01 - 2010/03/31 日本電信電話株式会社 フォトニクス研究所 研究グループリーダー
  • 2001/05/01 - 2004/03/31 日本電信電話株式会社 フォトニクス研究所 主任研究員
  • 1997/11/01 - 2001/04/30 NTTエレクトロニクス株式会社 光波回路事業部 技術部長
  • 1995/03/01 - 1997/10/31 日本電信電話株式会社 光エレクトロニクス研究所 研究主任
全件表示
委員歴 (24件):
  • 2015/04 - 現在 光産業技術振興協会 光受動部品標準化部会 委員
  • 2014/04 - 現在 超高速フォトニックネットワーク開発推進協議会 技術調査部会 委員
  • 2014/04 - 現在 応用物理学会 微小光学研究会 実行委員
  • 2021/06 - 2022/05 電子情報通信学会 エレクトロニクスソサイエティ 会長
  • 2020/06 - 2021/05 電子情報通信学会 エレクトロニクスソサイエティ 副会長(研究技術担当)
全件表示
受賞 (16件):
  • 2019/03 - 電子情報通信学会 エレクトロニクスソサイエティ活動功労表彰
  • 2017/11 - Microoptics Conference, The Japan Society of Applied Physics Microoptics Conference Best Paper Award Experimental demonstration of polarization beam splitter based on auto-cloning photonic crystal
  • 2016/02/28 - Rank Prize Funds The Rank Prize for Optoelectronics UK
  • 2015/04 - 文部科学省 文部科学大臣表彰 科学技術賞 アレイ導波路回折格子型波長合分波フィルタの開発
  • 2014/03/25 - 公益財団法人 通信文化協会 前島密賞 アレイ導波路回折格子の考案と実用化
全件表示
所属学会 (3件):
応用物理学会 ,  IEEE ,  電子情報通信学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る