研究者
J-GLOBAL ID:201301031791836348   更新日: 2020年09月01日

宮川 尚久

ミヤカワ ナオヒサ | Miyakawa Naohisa
所属機関・部署:
職名: 主任研究員
ホームページURL (1件): http://kaken.nii.ac.jp/d/r/60415312.ja.html
研究分野 (1件): 基盤脳科学
研究キーワード (19件): 顔認知 ,  てんかん ,  扁桃体 ,  情動 ,  化学遺伝学 ,  包括脳ネットワーク ,  視聴覚統合 ,  物体視 ,  リモートセンシング ,  システム神経生理 ,  生体生命情報学 ,  多電極アレイ ,  BMI ,  マカクザル ,  脳・神経 ,  ニューロインフォマティクス ,  視覚 ,  神経科学 ,  画像、文章、音声等認識
競争的資金等の研究課題 (6件):
  • 2020 - 2022 扁桃体神経活動が霊長類の顔認知・情動反応・視覚皮質神経活動に及ぼす影響
  • 2019 - 2022 扁桃体神経活動が霊長類の顔認知および顔認知神経回路に及ぼす影響
  • 2018 - 2020 扁桃体からのフィードバックが腹側視覚野の質感表現に及ぼす影響
  • 2016 - 2018 マーモセット大脳視覚皮質における光沢情報の処理過程
  • 2013 - 2017 他者の意図認知において顔・視線認知システムと視線・注意制御システムの果たす役割
全件表示
論文 (7件):
もっと見る
MISC (16件):
  • 永井 裕司, 宮川 尚久, Haung Xi-Ping, Slocum Samuel T., Xiong Yan, 堀 由紀子, 小山 佳, 季 斌, 平林 敏行, 藤本 淳, 三村 喬生, English Justin G., Liu Jing, 井上 謙一, 熊田 勝志, 関 千江, 張 明栄, 須原 哲也, 高田 昌彦, 樋口 真人, Jin Jian, Roth Bryan L., 南本 敬史. 化学遺伝学とPETイメージングによるサル脳活動操作とモニタリング. 日本獣医麻酔外科学雑誌. 2019. 50. Suppl.2. 316-316
  • Oyama K, Hori Y, Nagai Y, Hirabayashi T, Miyakawa N, Fujimoto A, Mimura K, Inoue K, Eldridge A M, Saunders C R, Suhara T, Masahiko Takada M, Higuchi M, Richmond J B, Minamimoto M. DREADD inactivation of orbitofrontal cortex revealed its critical role in reward-based adaptive decision making in monkeys. 第42回日本神経科学大会(朱鷺メッセ、新潟市). 2019
  • Miyakawa N, Nagai Y, Hori Y, Matsuo T, Suzuki T, Inoue K, Takada M, Suhara T, Kawasaki K, Minamimoto T. Chemogenetic activation of the amygdala specifically disrupts the representation of socio-emotional information in the macaque ventral visual cortex. 第42回日本神経科学大会(朱鷺メッセ、新潟市). 2019
  • Nagai Y, Miyakawa N, Takuwa H, Hori H, Oyama K, Ji B, Takahashi M, Haung XP, Slocum ST, Xiong Y, Hirabayashi T, Fujimoto A, Mimura K, English JG, Liu J, Inoue K, Kumata K, Seki C, Ono M, Shimojo M, Zhang MR, Tomita Y, Suhara T, Takada M, Higuchi M, Jin J, Roth BL, Minamimoto T. A novel ligand “deschloroclozapine” selectively visualizes and activates chemogenetic receptors in non-human primates. Brain and BrainPET 2019(パシフィコ横浜、横浜市). 2019
  • Nagai Y, Miyakawa N, Huang X, Slocum S, Ono M, Inoue K, Yan X, Liu J, English J, Shimojo M, Mimura K, Hirabayashi T, Bin J, Kumata K, Higuchi M, Zhang M, Takada M, Jin J, Roth B, Minamimoto T. PET imaging of selective control of neural activity with a novel DREADD agonist. 第41回日本神経科学大会(2018/7/28, 神戸市). 2018
もっと見る
特許 (2件):
書籍 (1件):
  • The neural basis of early vision
    Springer 2003 ISBN:4431004599
学歴 (3件):
  • 2001 - 2005 東京医科歯科大学 医歯学総合研究科
  • 1999 - 2001 東京大学 新領域創成科学研究科
  • 1995 - 1999 東京大学 工学部 化学生命工学科
学位 (1件):
  • 博士(医学) (東京医科歯科大学)
経歴 (7件):
  • 2017/04 - 現在 量子科学技術研究開発機構 放射線医学総合研究所 主任研究員
  • 2015/04 - 2018/03 関東学院大学 非常勤講師
  • 2011/11 - 2017/03 国立精神・神経医療研究センター 研究員
  • 2011/06 - 2011/10 理化学研究所 脳科学総合研究センター 研究員
  • 2011/04 - 2011/06 新潟大学 助教
全件表示
委員歴 (3件):
  • 2004/05 - 2018/03 日本生理学会 生理学若手の会運営委員
  • 2009/04 - 2011/05 日本生理学会 生理学若手の会運営委員会 委員長
  • 2004/04 - 2005/03 日本生理学会 将来計画委員会 委員
所属学会 (3件):
北米神経科学会 ,  日本生理学会 ,  日本神経科学学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る