研究者
J-GLOBAL ID:201301041542016948   更新日: 2020年08月08日

茂野 交市

シゲノ コウイチ | Shigeno Koichi
所属機関・部署:
職名: 准教授
ホームページURL (1件): http://shigenolab.web.fc2.com/
研究分野 (2件): 材料加工、組織制御 ,  無機材料、物性
研究キーワード (2件): 無機材料工学 ,  セラミックス
競争的資金等の研究課題 (6件):
  • 2018 - 2021 「低熱伝導率を有する新規Co層状化合物の合成とその焼結による高性能熱電材料の創製」
  • 2019 - 2020 高熱伝導LTCC積層デバイスの実用化を目指した低温焼結アルミナ材料の開発研究
  • 2018 - 2020 「ガーナイトを主としたアルミ基酸化物誘電体の低温焼結化による高熱伝導LTCC材料の創製」
  • 2015 - 2019 「新規高熱伝導LTCCデバイスを目指したアルミナの低温焼結化と無収縮焼成技術の適用」
  • 2015 - 2016 「高強度かつ高生体活性な酸化チタン系生体材料を目指した焼結技術の開発」
全件表示
論文 (16件):
  • Koichi Shigeno, Shinji Kaneko, Hajime Nakashima, Kenta Suenaga, Hirotaka Fujimori. Low-Temperature Sintering of Gahnite Ceramic Using Cu-Nb-O Additive and Evaluation of Dielectric and Thermal Properties. Journal of Electronic Materials, (2020). 2020
  • Koichi Shigeno, Mana Tezuka. Examination of non-shrinkage firing using low-temperature co-fired alumina containing a small quantity of Cu-Ti-Nb-Ag-O additive. International Journal of Applied Ceramic Technology. 2020. 17. 2. 713-721
  • Koichi Shigeno, Tadashi Asakawa, Yuto Kuraoka, Shinji Kaneko, Hirotaka Fujimori. Low-temperature Sintering Mechanism, Dielectric, and Thermal Properties of CuO-TiO2-Nb2O5-containing Al2O3 Ceramics Featuring Superior Thermal Conductivity. Transactions of the Materials Research Society of Japan. 2019. 44. 5. 203-210
  • Koichi Shigeno, Shinji Kaneko, Tomoya Yamane, Junya Shimokawa, Hirotaka Fujimori. Improvement in Dielectric Properties of Low Temperature Sintered Alumina Containing a Small Quantity of a CuO-Nb2O5 Additive by Substitution of Titanium Dioxide. Journal of the Japan Society of Powder and Powder Metallurgy. 2018. 65. 6. 347-353
  • 三留 規誉, 碇 智徳, 伊藤 耕作, 三谷 芳弘, 島袋 勝弥, 根岸 可奈子, 茂野 交市, 中村 成芳, 三澤 秀明, 中岡 伊織, 苗 馨允. グローバル人材育成に向けたCLIL(英語を使った科目教育)の実施. 宇部工業高等専門学校研究報告. 2018. 64. 13-18
もっと見る
MISC (45件):
  • 藤野智也, 蔵重優果, 茂野交市. 酸化チタンの添加による低温焼結ガーナイトセラミックスの焼結性及び誘電特性の改善. 第22回化学工学会学生発表会岡山大会, 岡山大学, M21, 2020.3.7. 2020
  • 江本拓樹, 茂野交市, 藤森宏高. Ag-Cu-Ti-Nb-O系複合酸化物の合成と焼結. 第22回化学工学会学生発表会岡山大会, 岡山大学, M18, 2020.3.7. 2020
  • 蔵重優果, 茂野交市. 粉末プロセッシングによる低温焼結アルミナセラミックスの焼成時間短縮化の検討. 第22回化学工学会学生発表会岡山大会, 岡山大学, M16, 2020.3.7. 2020
  • 白川典輝, 茂野交市, 山崎友紀. ソフト化学プロセスによる層間距離の狭いCo層状化合物の合成と超低温焼結化. 第22回化学工学会学生発表会岡山大会, 岡山大学, M12, 2020.3.7. 2020
  • 逆瀨川佑月, 茂野交市, 藤森宏高. 液相法によるAl添加アナターゼ型酸化チタン粉末の合成と評価. 第20回 MRS-J 山口大学支部 研究発表会, MRSJYU_20012, 山口大学, 2020.1.25. 2020
もっと見る
特許 (22件):
講演・口頭発表等 (6件):
  • Development of Low Temperature Co-fired Alumina with a Small Quantity of Sintering Additives and Its Application of Non-shrinkage Firing Technology
    (IMAPS/ACerS 15th International Conference and Exhibition on Ceramic Interconnect and Ceramic Microsystems Technologies (CICMT2019) 2019)
  • Low Temperature Sintering of Alumina Ceramics and Their Applications to Electronic Devices
    (Joint Conference 2017 on MoU between Yamaguchi and Dumlupinar Universities 2017)
  • Development of Low Temperature Co-fired Alumina with a Small Quantity of Sintering Additives
    (The 12th Pacific Rim Conference on Ceramic and Glass Technology (PACRIM12) 2017)
  • Improvement of Sintering Performance and Dielectric Properties in Oriented TiO2 Ceramics by Sintering Additives
    (IUMRS-ICA 2014, Fukuoka, Japan, August 24-30, 2014. 2014)
  • Effects of Chemical Compositions on Electrical Properties of Low Temperature Co-fired Alumina Ceramics with Built-in Silver Electrodes
    (IUMRS-ICA 2014, Fukuoka, Japan, August 24-30, 2014. 2014)
もっと見る
学歴 (2件):
  • 1998 - 2000 大阪大学大学院 工学研究科 マテリアル応用工学専攻
  • 1994 - 1998 大阪大学 工学部 材料開発工学科
学位 (1件):
  • 博士(工学)
経歴 (2件):
  • 2013/04 - 現在 宇部工業高等専門学校 准教授
  • 2000/04 - 2013/03 パナソニック株式会社(旧松下電器産業株式会社)
受賞 (6件):
  • 2018/11 - 公益財団法人電気科学技術奨励会 第66回電気科学技術奨励賞受賞 「低温焼結アルミナとそれを用いた高熱伝導LTCC積層デバイスの開発」
  • 2017/11 - The Organizing Committee of JSPM International Conference on Powder and Powder Metallurgy -60th Anniversary- Poster Award for Outstanding Presentation
  • 2016/12 - 日本MRS奨励賞受賞
  • 2016/07 - The 9th International Conference on Microwave Materials and Their Applications 2016 (MMA 2016) Best Poster Presentation Award
  • 2016/01 - The 3rd International Conference of Global Network for Innovative Technology (IGNITE-2016) Best Poster Award
全件表示
所属学会 (5件):
日本MRS ,  日本技術士会 ,  日本セラミックス協会 ,  The American Ceramic Society ,  日本熱電学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る