研究者
J-GLOBAL ID:201301042889921272   更新日: 2018年11月22日

村上 研一

ムラカミ ケンイチ | Murakami Kenichi
所属機関・部署:
職名: 准教授
ホームページURL (1件): http://ir.c.chuo-u.ac.jp/researcher/profile/00015851.html
研究キーワード (1件): 経済理論
競争的資金等の研究課題 (1件):
  • 2013 - 再生産(表式)論的視角からの現代資本主義の構造・動態分析
MISC (37件):
  • 村上研一. 消費過程に介在するサービス資本および国家事業と再生産. 商学論纂. 2017. 59. 1・2. 201-252
  • 村上研一. 現代日本産業の停滞と国際的地位の変容. 企業研究. 2017. 31. 165-203
  • 村上研一. 「輸出大国」の行き詰まりと地域循環経済への課題. 政経研究. 2017. 108. 3-17
  • 村上研一. 2010年代日本の産業構造と転換の課題. 経済. 2016. 247. 144-161
  • 村上研一. 2010年代日本産業の停滞と貿易赤字. 企業研究. 2015. 27. 57-88
もっと見る
書籍 (4件):
  • 現代の産業・企業と地域経済
    晃洋書房 2018
  • 現代日本再生産構造分析
    日本経済評論社 2013
  • ジェンダーが拓く共生社会
    論創社 2013
  • 海外進出企業の経営現地化と地域経済の再編
    創風社 2011
講演・口頭発表等 (26件):
  • Transformation of Industrial Structure in Contemporary Japan:Growth Industry, Export Industry mainly
    (2017 Global Conference(Incheon National University):Economy, Policy, and Politics 2017)
  • 現代日本産業の停滞と国際的地位の変容
    (ポスト冷戦研究会 例会(明治大学) 2017)
  • 「輸出大国」の終焉の神奈川県産業・経済
    (日本科学者会議 第21回総合学術集会B-3分科会 2016)
  • 横須賀の産業の現状と石炭火力発電
    (気候ネットワーク・全国シンポジウム「市民が進める温暖化防止2016-パリ協定と排出ゼロをめざす-」(龍谷大学) 2016)
  • 経済学・現代日本経済を学ぶ
    (都留文科大学2015年度教員免許更新講習 2015)
もっと見る
学歴 (4件):
  • - 2008 関東学院大学 経済学専攻
  • - 2005 関東学院大学 経済学専攻
  • - 1996 横浜国立大学 経済学科
  • - 1991 神奈川県立横須賀大津高等学校
学位 (2件):
  • 博士(経済学) (関東学院大学)
  • 修士(経済学) (関東学院大学)
経歴 (6件):
  • 2013/04 - ~ 中央大学商学部 准教授
  • 2011/04 - 2013/03 都留文科大学文学部社会学科 准教授
  • 2008/04 - 2011/03 都留文科大学文学部社会学科 専任講師
  • 2005/04 - 2008/03 横浜市立金沢高等学校 教諭(地歴・公民科)
  • 2002/04 - 2005/03 横浜市立横浜総合高等学校 教諭(地歴・公民科)
全件表示
委員歴 (1件):
  • 2002 - 全国商業教育研究協議会 全国商業教育研究協議会年報編集委員長
所属学会 (5件):
全国商業教育研究協議会 ,  経済教育学会(旧・経済学教育学会) ,  日本産業教育学会 ,  経済理論学会 ,  同時代史学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る