研究者
J-GLOBAL ID:201301043604625248   更新日: 2021年04月17日

上村 顕也

カミムラ ケンヤ | Kenya Kamimura
所属機関・部署:
職名: 特任教授
その他の所属(所属・部署名・職名) (1件):
ホームページURL (1件): http://kaken.nii.ac.jp/d/r/00579146.ja.html
研究分野 (2件): 消化器内科学 ,  薬理学
研究キーワード (14件): 総合診療 ,  臓器間ネットワーク ,  Hydrodynamic Gene Delivery ,  Non-viral Gene Delivery ,  Translational Research ,  Gene Therapy ,  Gastroenterology & Hepatology ,  肝臓 ,  遺伝子治療 ,  凝固活性 ,  ハイドロダイナミック遺伝子導入法 ,  血友病 ,  大動物 ,  血管造影手技
競争的資金等の研究課題 (29件):
  • 2020 - 2024 臓器選択的ハイドロダイナミック遺伝子導入法の新規膵癌遺伝子治療法への応用
  • 2020 - 2023 診断困難な消化管運動異常症と機能性消化管疾患との境界症例の病態解明
  • 2019 - 2022 NASHを反映する改良型MC4RKOマウスでの線維化改善治療開発と発癌機構の解明
  • 2019 - 2022 間葉系幹細胞およびコラゲナーゼを用いた難治性食道狭窄に対する治療法の開発
  • 2017 - 2021 肝臓特異的ハイドロダイナミック法による核酸医薬送達と肝癌遺伝子治療法への応用
全件表示
論文 (155件):
  • Hiromi Miura, Jurai Imafuku, Aki Kurosaki, Masahiro Sato, Yongjie Ma, Guisheng Zhang, Akiko Mizutani, Kenya Kamimura, Channabasavaiah B Gurumurthy, Dexi Liu, et al. Novel reporter mouse models useful for evaluating in vivo gene editing and for optimization of methods of delivering genome editing tools. Molecular therapy. Nucleic acids. 2021. 24. 325-336
  • Naruhiro Kimura, Masaaki Takamura, Nobutaka Takeda, Yusuke Watanabe, Yoshihisa Arao, Masahumi Takatsuna, Suguru Takeuchi, Hiroyuki Abe, Toru Setsu, Hiroteru Kamimura, et al. Paris II and Rotterdam criteria are the best predictors of outcomes in patients with primary biliary cholangitis in Japan. Hepatology international. 2021
  • Masayoshi Ko, Kenya Kamimura, Takashi Owaki, Takuro Nagoya, Norihiro Sakai, Itsuo Nagayama, Yusuke Niwa, Osamu Shibata, Chiyumi Oda, Shinichi Morita, et al. Modulation of serotonin in the gut-liver neural axis ameliorates the fatty and fibrotic changes in non-alcoholic fatty liver. Disease models & mechanisms. 2021. 14. 3
  • Hiroteru Kamimura, Kenya Kamimura, Atsunori Tsuchiya, Shuji Terai. Successful treatment of positive-sense RNA virus coinfection with autoimmune hepatitis using double filtration plasmapheresis. BMJ case reports. 2021. 14. 3
  • Kenya Kamimura, Takeshi Suda, Yasuo Fukuhara, Shujiro Okuda, Yu Watanabe, Takeshi Yokoo, Akihiko Osaki, Nobuo Waguri, Toru Ishikawa, Toshihiro Sato, et al. Adipose most abundant 2 protein is a predictive marker for cisplatin sensitivity in cancers. Scientific reports. 2021. 11. 1. 6255-6255
もっと見る
MISC (97件):
特許 (4件):
書籍 (8件):
  • Nucleic Acid-Based Therapy: Development of a Nonviral-Based Delivery Approach
    Intech Open 2019
  • The Management of Constipation: Current Status and Future Prospects
    Intech Open 2019
  • Gene Therapy and Cell Therapy Through the Liver, Chapter 8, Image-Guided Hydrodynamic Gene Delivery to the Liver: Toward Clinical Applications
    Springer 2016
  • Advances and Challenges in the Delivery of Oligonucleotide-based Therapies, 2014 Ch 8, Hydrodynamic Gene Delivery
    Future Science 2015
  • 肝血管腫の画像診断 上村顕也、青栁豊
    医薬ジャーナル 2015
もっと見る
講演・口頭発表等 (43件):
  • 有腹水肝硬変症例に対するtolvaptan投与前後のM2BPGiの経時的変化とその臨床的意義
    (肝臓 2019)
  • 肝癌の局所制御及び集学的治療法としての放射線治療の検討
    (肝臓 2019)
  • アルコール性肝硬変の予後における、るいそうおよび肥満の影響
    (肥満研究 2019)
  • 高齢者におけるFIB-4 indexの特徴
    (肝臓 2019)
  • NASHモデルマウスにおける自律神経系を介したグレリンの関与
    (肝臓 2019)
もっと見る
学位 (1件):
  • 医学博士 (新潟大学)
経歴 (7件):
  • 2020/12 - 現在 新潟大学医学部 医学科総合診療学講座 特任教授
  • 2019/04 - 現在 新潟大学医歯学総合病院 消化器内科学 講師
  • 2010/01 - 現在 新潟大学大学院医歯学総合研究科 消化器内科学分野
  • 2015/08 - 2019/03 新潟大学大学院医歯学総合研究科 消化器内科学分野 助教
  • 2010/01 - 2015/07 新潟大学 医歯学総合病院 その他
全件表示
委員歴 (2件):
  • 2018 - 現在 World Journal of Gastrointestinal Endoscopy Editorial Board Member
  • 2014 - 現在 文部科学省科学技術・学術政策研究所科学技術動向研究センター 専門調査員
受賞 (10件):
  • 2017 - 新潟県医師会 学術奨励賞
  • 2016 - Asian Pacific Association for the Study of the Liver Young Investigator’s Award
  • 2015/05 - American Society of Gene & Cell Therapy Travel Grant Image-guided, Liver-targeted Hydrodynamic Gene Delivery in Dogs. Preclinical Assessment of Effectiveness and Safety of the Procedure
  • 2015/04 - 日本内科学会 平成27年 第28回日本内科学会奨励賞
  • 2013 - 日本遺伝子治療学会 遺伝子治療研究奨励賞(タカラバイオ賞)
全件表示
所属学会 (12件):
日本プライマリ・ケア連合学会 ,  日本医学教育学会 ,  American Association for the Study of Liver Diseases ,  日本分子生物学会 ,  日本DDS学会 ,  全米遺伝子細胞治療学会 ,  日本遺伝子細胞治療学会 ,  日本癌学会 ,  日本消化器内視鏡学会 ,  日本肝臓学会 ,  日本消化器病学会 ,  日本内科学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る