研究者
J-GLOBAL ID:201301059263177121   更新日: 2020年09月01日

神原 陽一

カミハラ ヨウイチ | Yoichi Kamihara
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (2件): https://sites.google.com/site/2010mklab/https://docs.google.com/viewer?a=v&pid=sites&srcid=ZGVmYXVsdGRvbWFpbnwyMDEwbWtsYWJ8Z3g6Nzg4MWEyMjIxNjVlN2MwYQ
研究分野 (1件): 磁性、超伝導、強相関系
研究キーワード (5件): 超伝導 ,  磁性 ,  相転移 ,  無機材料 ,  固体物理
競争的資金等の研究課題 (43件):
  • 2020 - 2021 新規近藤格子系の磁気秩序に関する研究
  • 2018 - 2021 超安定パルス磁場を用いた強磁場NMRとラマン分光
  • 2019 - 2020 新規近藤格子系の磁気秩序に関する研究
  • 2019 - 2020 ワイドギャップ半導体LaCuSeOへのプロトン駆動イオン交換
  • 2017 - 2020 エネルギー回収型発電用フレキシブル電気材料の人口菜の歪制御技術の創製
全件表示
論文 (147件):
  • 藤乘優治郎, 中西愛, 神原陽一. 複合アニオン層状化合物超伝導体Sr2VFeAsO3-deltaにおける元素選択的な磁性相の計算化学的検証: III. 準安定磁性相を考慮した電子磁気状態相図との比較. 材料の科学と工学. 2019. 56. 6. 236-242
  • 藤乘優治郎, 中西愛, 神原陽一. 複合アニオン層状化合物超伝導体Sr2VFeAsO3-deltaにおける元素選択的な磁性相の計算化学的検証: II. 最安定な酸素位置と電子状態密度. 材料の科学と工学. 2019. 56. 6. 231-235
  • S. Iwasaki, R. Matsumoto, S. Adachi, Y. Takano, Y. Kamihara. Superconducting critical current density enhanced to 285 A cm-2 for Sr2VFeAsO3-δ tapes fabricated by ex-situ powder-in-tube process. Applied Physics Express. 2019. 12. 12. 123004_1-123004_4
  • 藤乘優治郎, 中西愛, 神原陽一. 複合アニオン層状化合物超伝導体Sr2VFeAsO3-deltaにおける元素選択的な磁性相の計算化学的検証: I. 酸素欠損位置と最安定磁性相. 材料の科学と工学. 2019. 56. 5. 195-202
  • 山口道太郎, 藤岡弘孝, 大塚貴史, 瀬戸誠, 北尾真司, 的場正憲, 神原陽一. 混合アニオン層状化物Sr2CrFeAsO3-δの電子磁気相図. 日本磁気学会論文特集号. 2019. 3. 1. 28-33
もっと見る
MISC (3件):
  • 神原陽一. 新著紹介, 佐藤憲昭, 三宅和正, 磁性と超伝導の物理: 重い電子系の理解のために. 日本物理学会誌. 2019. 74. 11. 798-799
  • 神原 陽一. 鉄系高温超電導体発見のこぼれ話とその後の新材料. 低温工学. 2017. 52. 6. 383-388
  • 神原 陽一. 鉄系超電導体1111系の電子物性とPIT線材の高特性化. 低温工学. 2017. 52. 6. 415-421
特許 (7件):
もっと見る
書籍 (5件):
  • "Superconductivity in Iron Oxypnictide Induced by F-Doping" in "Photonic and Electronic Properties of Fluoride Materials" edited by Alain Tressaud and Kenneth R. Poeppelmeier, Chapter 19, Section 1-4, pp. 423-446.
    Elsevier 2016 ISBN:9780128016398
  • エネルギー材料としての混合アニオン化合物
    国立研究開発法人科学技術振興機構 研究開発戦略センター 2016
  • "鉄系超伝導材料", 鉄の事典 第19章 19.1 pp. 754-756
    朝倉書店 2014 ISBN:9784254240207
  • "層状化合物", 透明酸化物機能材料とその応用 第3章, 3節, pp. 71-93
    シーエムシー出版 2006
  • CrスピネルおよびMnペロブスカイト関連硫化物の異常磁気物性と相間電子状態
    2005
講演・口頭発表等 (261件):
  • 菱面体晶近藤格子系EuSn2As2の151Euと119SnのMössbauerスペクトルの磁気分裂
    (日本物理学会 2020年秋季大会 2020)
  • YBa2Cu3O7-δ の酸素発生反応電気化学触媒機能の評価
    (2020年度 一般社団法人 日本材料科学会 学術講演大会 2020)
  • 超高圧下で 200 K 以上の超伝導転移温度を示す金属水素化物の電子状態計算
    (2020年度 一般社団法人 日本材料科学会 学術講演大会 2020)
  • 密度汎関数理論による新アンモニア合成触媒 LaRuSi の仕事関数の終端依存評価
    (2020年度 一般社団法人 日本材料科学会 学術講演大会 2020)
  • 超高圧下で200 K以上の超伝導転移温度を示す金属水素化物の電子状態計算
    (Spin-RNJ 若手オンライン研究発表会 2020)
もっと見る
Works (3件):
  • 第1話 ラーメンでわかる論文検索 Web of Ramen 出会い編
    リバネスとトムソン・ロイター
  • 第2話 ラーメンでわかる研究トレンド 『Web of Ramen 弟子入り編 』
    リバネスとトムソン・ロイター
  • 第3話 ラーメンでわかる文献管理 『Web of Ramen 修行偏』
    リバネスとトムソン・ロイター
学歴 (3件):
  • 2005 - 慶應義塾 基礎理工学専攻
  • 2000 - 慶應義塾 物理情報工学科
  • 1995 - 東京都立町田高校 普通科
学位 (2件):
  • 博士(工学) 慶應義塾大学 (慶應義塾)
  • Ph. D. in Engineering (Keio University)
経歴 (16件):
  • 2012/04/01 - 現在 慶應義塾大学 理工学部物理情報工学科 准教授
  • 2016/04/01 - 2019/03/31 慶應義塾大学 大学院理工学研究科 理工学研究科委員
  • 2018/07/02 - 2018/08/16 ブリストル大学 化学科 訪問研究員
  • 2017/04/01 - 2018/05/31 慶應義塾大学 理工学部 高圧ガス保安管理委員会委員
  • 2015/04/01 - 2018/03/31 慶應義塾大学 大学院理工学研究科基礎理工学専攻 学習指導委員(副主任)
全件表示
委員歴 (30件):
  • 2019/04/01 - 現在 一般社団法人 日本材料科学会 第一期 執行役員(学術講演大会, 国際交流, マテリアルズ・インフォマティクス基礎研究会)
  • 2019/04/01 - 現在 一般社団法人 日本材料科学会 第一期 執行役員(学術講演大会, 国際交流, マテリアルズ・インフォマティクス基礎研究会)
  • 2020/04/01 - 2026/03/31 日本磁気学会 日本磁気学会 編集論文委員会
  • 2020/04/01 - 2026/03/31 日本磁気学会 日本磁気学会 編集論文委員会
  • 2017/03/10 - 2022/03/31 日本材料科学会 マテリアルズ・インフォマティクス基礎研究会プログラム委員
全件表示
受賞 (11件):
  • 2019/09/26 - 日本磁気学会 学会活動貢献賞 「企画委員会活動を通した学会活動の活性化への貢献」
  • 2018/11/22 - The Materials Research Society of Korea Best Presentation Awards (Poster) Electrical structure and thermal properties of ZrCuSiAs type mixed anion layered compounds
  • 2017/08/25 - The Materials Science Society of Japan Best Poster Awards Transport properties of high sintered density layered oxychalcogenide, LaCuSeO
  • 2013/03/28 - 第18回日本物理学会論文賞 Evolution from Itinerant Antiferromagnet to Unconventional Superconductor with Fluorine Doping in LaFeAs(O1-xFx) Revealed by 75As and 139La Nuclear Magnetic Resonance
  • 2009/04/15 - 第13回超伝導科学技術賞 オキシニクタイド高温超伝導体の発見
全件表示
所属学会 (6件):
日本磁気学会 (2007年9月30日までの名称: 日本応用磁気学会) ,  日本応用物理学会 ,  日本物理学会 ,  アメリカ物理学会 ,  低温工学・超電導学会 ,  日本材料科学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る