研究者
J-GLOBAL ID:201301093635778260   更新日: 2020年10月15日

黒木 喜美子

クロキ キミコ | Kuroki Kimiko
所属機関・部署:
職名: 准教授
ホームページURL (1件): http://kaken.nii.ac.jp/d/r/90553313.ja.html
研究分野 (5件): 免疫学 ,  医化学 ,  生物物理学 ,  機能生物化学 ,  構造生物化学
研究キーワード (14件): 構造解析 ,  分子免疫学 ,  バイオ医薬品 ,  遺伝子多型産物 ,  HIV Nef ,  HIV-2 ,  免疫チェックポイント ,  LILR ,  KIR ,  免疫制御 ,  HLA ,  表面プラズモン共鳴法 ,  細胞表面受容体 ,  蛋白質間相互作用
論文 (55件):
  • Hiroki Kusaka, Shunsuke Kita, Takashi Tadokoro, Kouki Yoshida, Yoshiyuki Kasai, Harumi Niiyama, Yukari Fujimoto, Shinya Hanashima, Michio Murata, Shigeru Sugiyama, et al. Efficient preparation of human and mouse CD1d proteins using silkworm baculovirus expression system. Protein expression and purification. 2020. 172. 105631-105631
  • Hiroshi Watanabe, Kimiko Kuroki, Chisato Yamada, Yukari Saburi, Naoyoshi Maeda, Katsumi Maenaka. Therapeutic effects of soluble human leukocyte antigen G2 isoform in lupus-prone MRL/lpr mice. Human immunology. 2020. 81. 4. 186-190
  • Kengo Hirao, Sophie Andrews, Kimiko Kuroki, Hiroki Kusaka, Takashi Tadokoro, Shunsuke Kita, Toyoyuki Ose, Sarah L Rowland-Jones, Katsumi Maenaka. Structure of HIV-2 Nef Reveals Features Distinct from HIV-1 Involved in Immune Regulation. iScience. 2020. 23. 1. 100758-100758
  • Kimiko Kuroki, Haruki Matsubara, Ryo Kanda, Naoyuki Miyashita, Mitsunori Shiroishi, Yuko Fukunaga, Jun Kamishikiryo, Atsushi Fukunaga, Hideo Fukuhara, Kaoru Hirose, et al. Structural and Functional Basis for LILRB Immune Checkpoint Receptor Recognition of HLA-G Isoforms. Journal of immunology (Baltimore, Md. : 1950). 2019. 203. 12. 3386-3394
  • Atsushi Furukawa, Manami Meguro, Rika Yamazaki, Hiroshi Watanabe, Ami Takahashi, Kimiko Kuroki, Katsumi Maenaka. Evaluation of the Reactivity and Receptor Competition of HLA-G Isoforms toward Available Antibodies: Implications of Structural Characteristics of HLA-G Isoforms. International journal of molecular sciences. 2019. 20. 23
もっと見る
MISC (120件):
  • 喜多 俊介, 日下 裕規, 井貫 晋輔, Md. Imran Hossain, 花島 慎弥, 田所 高志, 新山 真由美, 杉山 成, 相羽 俊彦, 尾瀬 農之, et al. CD1dとアミド基導入抗原複合体のX線結晶構造解析. 日本結晶学会 講演要旨集. 2019
  • 黒木 喜美子, 石塚 敏, 王寺 典子, 坂本 慎太郎, 奥平 裕子, 藤井 明美, 宮川 卓, 成瀬 妙子. キャリア支援キックオフシンポジウム〜ニーズを探る〜 キャリアパス関連アンケート結果の報告. MHC: Major Histocompatibility Complex. 2019. 26. 2Suppl. 57-57
  • 王寺 典子, 石塚 敏, 奥平 裕子, 坂本 慎太郎, 黒木 喜美子, 藤井 明美, 宮川 卓, 成瀬 妙子. キャリア支援キックオフシンポジウム〜ニーズを探る〜 ダイバーシティ関連アンケート結果の報告. MHC: Major Histocompatibility Complex. 2019. 26. 2Suppl. 58-58
  • 黒木 喜美子. 【リウマチ・膠原病におけるHLA研究の進展】免疫制御分子HLA-Gとリウマチ性疾患. 炎症と免疫. 2018. 26. 6. 484-488
  • 日下 裕規, 喜多 俊介, 大野 祐介, 木原 章雄, 尾瀬 農之, 黒木 喜美子, 前仲 勝実. 脂質抗原提示分子CD1dによる抗原認識機構の解析. 日本生化学会大会プログラム・講演要旨集. 2018. 91回. [3P-090]
もっと見る
特許 (5件):
学歴 (2件):
  • - 2004 東京大学大学院医学系研究科国際保健学専攻
  • - 1999 東京理科大学理工学部応用生物科学科
学位 (1件):
  • 博士(保健学) (東京大学大学院)
経歴 (6件):
  • 2018/04 - 現在 北海道大学大学院薬学研究院 准教授
  • 2010/07 - 2018/03 北海道大学大学院薬学研究院 助教
  • 2010/04 - 2010/06 北海道大学大学院薬学研究院 日本学術振興会特別研究員(PD)
  • 2008/04 - 2010/03 九州大学生体防御医学研究所 日本学術振興会特別研究員(PD)
  • 2004/04 - 2008/03 九州大学生体防御医学研究所 学術研究員
全件表示
所属学会 (6件):
日本組織適合性学会 ,  日本免疫学会 ,  日本リウマチ学会 ,  日本生化学会 ,  日本分子生物学会 ,  日本薬学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る