研究者
J-GLOBAL ID:201401030515123436   更新日: 2024年04月17日

戴 容秦思

DAI Rongqinsi
所属機関・部署:
研究分野 (2件): 商学 ,  食料農業経済
研究キーワード (6件): 農業市場 ,  畜産物流通 ,  酪農・乳業 ,  食肉 ,  アグリビジネス ,  フード・マーケティング
論文 (7件):
  • JUNG, Yunpil, SUNG, Kijung, DAI, Rongqinsi, LEE, Jongin. A Study on the Determinants of the Animal Welfare Certification System in Korea. 摂南大学融合科学研究所論文集. 2023. 9. 1. 54-65
  • 中塚 華奈, 戴 容秦思. 食肉の小分け段階における認証ラベルの消失問題に関する一考察 -持続可能性に配慮した鶏肉JAS認証を事例として-. 農林業問題研究. 2023. 59. 2. 89-95
  • 清水池 義治, 安田 驍, 戴 容秦思. 地震災害がミルクサプライチェーンに及ぼす影響と既存対策の課題 -平成30年北海道胆振東部地震を事例として-. フードシステム研究. 2021. 28. 1. 16-28
  • 鄭 海晶, 戴 容秦思, 根鎖, 清水池 義治. 中国内モンゴル自治区における生乳出荷形態の再編論理-大手乳業向け出荷契約解消後の生乳生産者の分析-. 農業市場研究. 2020. 29. 3. 49-59
  • 辻 和良, 植田 淳子, 岸上 光克, 戴 容秦思. 農業体験参加者の交流・体験に関する意識と行動ー農産物直売所の利用に関連してー. 農業市場研究. 2020. 29. 1. 52-58
もっと見る
MISC (14件):
  • 吉井,邦恒, 成,耆政, 戴,容秦思. 農業保険と農業経営の安定- 収入保険を活用した重層的なセーフティネットの構築 -. 摂南大学融合科学研究所論文集. 2024. 9. 1. 1-17
  • 戴容秦思. 値上げから考える日本の畜産. 大阪農民会館だより. 2023. 180. 2-4
  • 中塚華奈, 戴容秦思. 食肉の小分け段階における認証ラベルの消失問題に関する一考察:持続可能性に配慮した鶏肉JAS認証を事例として. 養鶏の友. 2023. 740. 29-34
  • 成耆政, 戴容秦思. アンタクト(非対面)による新たな社会経済パラダイムシフト. 摂南大学融合科学研究所論文集. 2023. 8. 1. 1-17
  • 戴 容秦思. 最近の食肉需給と流通動向. 物流問題研究. 2022. 72. 38-44
もっと見る
書籍 (13件):
  • 令和5年度国産食肉等新需要創出緊急対策事業優良事例調査報告書
    公益財団法人日本食肉消費総合センター 2024
  • 躍動する中国の酪農乳業と生乳流通 : 2008年メラミン事件以降の展開
    デーリィマン社 2024 ISBN:9784864530989
  • 都市農業新時代: いのちとくらしを守り、まちをつくる
    実生社 2023 ISBN:4910686096
  • 現代流通事典[第3版]
    白桃書房 2023 ISBN:9784561652434
  • 令和4年度国産食肉等新需要創出緊急対策事業優良事例調査報告書
    公益財団法人日本食肉消費総合センター 2023
もっと見る
講演・口頭発表等 (22件):
  • 中国の畜産業とアニマルウェルフェア推進の現状と課題
    ((一社)アニマルウェルフェア畜産協会オンラインセミナー 2023)
  • 食肉の小分け行為のコンプライアンスに関する研究 -持続可能な鶏肉・鶏卵JAS認証を事例として-
    (第72回 地域農林経済学会大会 2022)
  • 和歌山県におけるサンショウ産地の展開
    (紀州の山椒展 2022)
  • 食肉小売流通の今日的特徴
    (第18回摂大農学セミナー 2021)
  • 中国の酪農・乳業: メラミン事件以降の政策動向、産業構造の変化と現場の課題
    (畜産経営経済研究会定例研究会 2021)
もっと見る
学位 (1件):
  • 博士(農学) (広島大学)
経歴 (1件):
  • 2020/04 - 現在 摂南大学 農学部 講師
委員歴 (4件):
  • 2022/05 - 現在 一般社団法人 アニマルウェルフェア畜産協会 理事
  • 2021/10 - 現在 日本流通学会 編集委員
  • 2020/05 - 現在 日本農業市場学会 理事
  • 2017/06 - 現在 公益財団法人日本食肉消費総合センター 国産食肉等新需要創出緊急対策事業優良事例調査委員
受賞 (3件):
  • 2021/07 - 日本農業市場学会 学会誌賞(湯沢賞) 中国内モンゴル自治区における生乳出荷形態の再編論理-大手乳業向け出荷契約解消後の生乳生産者の分析-
  • 2020/08 - 乳の学術連合社会文化ネットワーク 令和元年度乳の社会文化学術研究・最優秀賞 平成30年北海道胆振東部地震によるミルクサプライチェーンへの影響と災害等発生時の対応に関する研究
  • 2016/07 - 日本農業市場学会 学会誌賞(湯沢賞) 中国における酪農生産の変貌と乳業の生乳調達の実態
所属学会 (9件):
東京都畜産技術連盟 ,  大阪都市農業研究会 ,  一般社団法人 アニマルウェルフェア畜産協会 ,  畜産経営経済研究会 ,  農業理論研究会 ,  畜産システム研究会 ,  日本農業経済学会 ,  日本流通学会 ,  日本農業市場学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る