研究者
J-GLOBAL ID:201401070863401140   更新日: 2020年08月31日

江口 智士

エグチ サトシ | Eguchi Satoshi
所属機関・部署:
職名: 助教
ホームページURL (2件): https://www.cis.fukuoka-u.ac.jp/~satoshieguchi/https://www.cis.fukuoka-u.ac.jp/~satoshieguchi/
研究分野 (3件): 天文学 ,  ソフトウェア ,  計算機システム
研究キーワード (4件): バーチャル天文台 ,  データベース天文学 ,  活動銀河核 ,  X線天文学
競争的資金等の研究課題 (4件):
  • 2019 - 2022 公開天文画像の天球への再投影による統合的データ管理とその可視化システムの開発
  • 2015 - 2018 超巨大天文データからなる全天アーカイブをHadoopにより超低費用で実現する研究
  • 2014 - 2015 分散処理フレームワーク「Hadoop」を用いた低予算型超大型天文データ・オンライン解析システムの開発に向けたハッシュ・アルゴリズムの開発
  • 2008 - 2010 国際宇宙ステーションの日本の実験棟「きぼう」に搭載される全天X監視装置(MAXI)の地上系解析ソフトウェアの開発
論文 (10件):
  • EGUCHI Satoshi, SHIBAGAKI Shota, HAYAMA Kazuhiro, KOTAKE Kei. Prototype Implementation of a Web-Based Gravitational Wave Signal Analyzer: SNEGRAF. Astronomical Data Analysis Software and Systems XXVIII. 2019. 523. 493-496
  • S. Eguchi, Y. Shirasaki, C. Zapart, M. Ohishi, Y. Mizumoto, W. Kawasaki, T. Kobayashi, G. Kosugi. Blade Runner: What Kind of Objects are there in the JVO ALMA Archive?. Astronomical Data Analysis Software and Systems XXV. 2017. 512. 129-132
  • S. Eguchi. Pre-feasibility Study of Astronomical Data Archive Systems Powered by Public Cloud Computing and Hadoop Hive. ASP Conference Series. 2016. 4
  • 江口智士. ALMAキューブデータ簡易解析Webアプリケーションの開発. 宇宙科学情報解析論文誌. 2014. 3. 79-87
  • S. Eguchi, W. Kawasaki, Y. Shirasaki, Y. Komiya, G. Kosugi, M. Ohishi, Y. Mizumoto. Prototype Implementation of Web and Desktop Applications for ALMA Science Verification Data and the Lessons Learned. Astronomical Data Analysis Software and Systems XXII. 2013. 475. 255-258
もっと見る
MISC (1件):
  • 川崎渉, 江口智士. JVOのALMAデータサービス. 天文月報. 2015. 108. 9. 566-571
講演・口頭発表等 (34件):
  • SNEGRAF: Coherent Network Analysis on Your Web Browser!
    (Multi-dimensional Modeling and Multi-Messenger observation from Core-Collapse Supernovae 2019)
  • The Recent Developmental Status of SNEGRAF: a Web-Based Gravitational Wave Signal Analyzer
    (The 29th annual Astronomical Data Analysis Software & Systems (ADASS) conference 2019)
  • 重力波データ可視化用ウェブ・アプリケーションの開発(I)
    (日本天文学会2019年春季年会 2019)
  • Prototype Implementation of a Web-Based Gravitational Wave Signal Analyzer: SNEGRAF
    (The 28th annual Astronomical Data Analysis Software & Systems (ADASS) conference 2018)
  • 天文データ・アーカイブをクラウド・コンピューティングにより安価に構築する方法の検討
    (日本天文学会2018年秋季年会 2018)
もっと見る
学歴 (3件):
  • 2008 - 2011 京都大学大学院 理学研究科 物理学・宇宙物理学専攻
  • 2006 - 2008 京都大学大学院 理学研究科 物理学・宇宙物理学専攻
  • 2002 - 2006 京都大学 理学部
学位 (2件):
  • 修士(理学) (京都大学)
  • 博士(理学) (京都大学)
経歴 (3件):
  • 2014/04/01 - 福岡大学理学部物理科学科助教
  • 2011/09/01 - 2014/03/31 国立天文台プロジェクト研究員
  • 2011/04/01 - 2011/08/31 総合研究大学院大学物理科学研究科天文科学専攻研究生
所属学会 (1件):
日本天文学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る