{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201402281665622950   整理番号:14A0425546

知的障害を持つ肢体不自由児のための教育支援ソフトウエアと入力機器の開発

Development of Educational Support Software and Input Devices for Physically Handicapped Children with Intellectual Disabilities
著者 (4件):
資料名:
号: 36  ページ: 85-93  発行年: 2014年03月17日
JST資料番号: X0483A  ISSN: 0389-6897  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 原著論文  発行国: 日本 (JPN)  言語: 日本語 (JA)
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
筆者らは,知的障害を持つ肢体不自由児のための教育ソフトウェアとして,算数・国語・英語を体系的に学ぶことができる解説用学習教材,および児童に合わせた入力機器を開発した。久留米市立特別支援学校において,これらソフトウェアと機器による授業を実施し,有用性を考察した。特別支援学校では,教科の体系的な指導よりも自立に向けた生活に必要な力を育むことが重要視されている。しかし教科を体系的に学び,学ばせたい児童,保護者もいる。本稿では,延べ53名の久留米工業大学の学生が教育支援を行い,教育ソフトと入力機器の利用実施内容と評価を記載した。重度障害児の場合長期的な支援が必要であり,学習教材の開発や教育実践を通じて,今後も技術的,教育的支援を継続して行く。
シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

準シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

分類 (2件):
分類
JSTが定めた文献の分類名称とコードです
ドキュメンテーション一般  ,  CAI 

前のページに戻る