{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2021年04月
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
文献
J-GLOBAL ID:201402290404416804   整理番号:14A1320243

相関行列スケーリングを用いたiGSVD-MUSIC法による屋外環境音源探索の向上

著者 (6件):
資料名:
巻: 32nd  ページ: ROMBUNNO.1I1-03  発行年: 2014年09月04日
JST資料番号: L4867A  資料種別: 会議録 (C)
記事区分: 原著論文  発行国: 日本 (JPN)  言語: 日本語 (JA)
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
本稿では,クアドロコプタに搭載したマイクロホンアレイを用いた屋外での音源探索について報告する。これまで,雑音環境下でもロバストかつ実時間処理可能な計算量で音源を検出できるiGSVD-MUSIC法を報告したが,過抑圧による検出性能が下がるという問題があった。そこで相関行列スケーリング(CMS)法を提案した。また,提案手法を用いて,クアドロコプタを用いて屋外実験を行い,音源検出の距離限界。音源種類による検出性能の違いについて評価を行い,提案手法の有効性を示した。(著者抄録)
シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

準シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

分類 (2件):
分類
JSTが定めた文献の分類名称とコードです
ロボットの運動・制御  ,  ロボットの設計・製造・構造要素 

前のページに戻る