機関
J-GLOBAL ID:200905047246106710   機関コード:0192000000 更新日: 2021年05月10日

東京工業大学

トウキョウコウギョウダイガク, Tokyo Institute of Technology
代表者: 学長 三島良直
設立年: 1881
住所: 大岡山キャンパス 〒152-8550 東京都目黒区大岡山2-12-1 すずかけ台キャンパス 〒226-8503 神奈川県横浜市緑区長津田町4259 田町キャンパス 〒108-0023 東京都港区芝浦3-3-6
電話番号: 03-3726-1111
FAX番号: 03-5734-3661
機構・研究部門名 (30件):
  • 1. 理学部
  • 2. 工学部
  • 3. 生命理工学部
  • 4. 大学院理工学研究科
  • 5. 大学院生命理工学研究科
全件表示
附属施設名 (1件):
  • 資源化学研究所附属資源循環研究施設、精密工学研究所附属マイクロシステム研究センター、応用セラミックス研究所附属セキュアマテリアル研究センター、大学院理工学研究科附属像情報工学研究施設
沿革 (53件):
  • 1881/05
    ・明治14年5月26日 東京職工学校設立
  • 1890/03
    ・明治23年3月24日 東京工業学校と改称
  • 1901/05
    ・明治34年5月10日 東京高等工業学校と改称
  • 1929/04
    ・昭和4年4月1日 東京工業大学へ昇格
  • 1934/02
    ・昭和9年2月28日 建築材料研究所附置
もっと見る
設置目的:
本学は、将来、工業技術者、工業経営者、理工学の研究者、教育者として指導的役割を果たすことができる有能善良な公民を育成する目標のもとに、これに必要な一般的教養と専門的知識とを学生に修得させるとともに、理学及び工学に関する理論と応用を研究し、その深奥を究めて科学と技術の水準を高め、もって文化の進展に寄与し、人類の福祉に貢献することをその目的及び使命とする。
事業概要:
東京工業大学は、理学、工学、生命理工学の3学部、理工学、生命理工学、総合理工学、情報理工学、社会理工学、イノベーションマネジメントの6大学院研究科、資源化学、精密工学、応用セラミックス、原子炉工学の4附置研究所を有しており、最先端の研究を手がけるとともに、創造性豊かな人材の育成を目指している。このほか、様々な学内共同研究教育施設においても幅広い教育・研究活動を展開している。
研究分野 (3件): ライフサイエンス ,  ナノテク・材料 ,  人文・社会
予算額:
  • 2009年度: 47,983 (百万円)
  • 2007年度: 45,944 (百万円)
下位組織 (87件):

前のページに戻る