研究者
J-GLOBAL ID:201501021084166514   更新日: 2020年09月01日

船津 麻美

フナツ アサミ | Funatsu Asami
所属機関・部署:
職名: 助教
競争的資金等の研究課題 (3件):
  • 2018 - 2021 ナノシート構造を有する酸素還元触媒の開発および触媒能発現のメカニズム探索
  • 2016 - 2019 金属ナノシートを基軸とした革新的触媒の創出
  • 2016 - 2018 オールカーボン太陽電池および燃料電池を指向した新規化学修飾グラフェン材料開発
論文 (25件):
MISC (14件):
講演・口頭発表等 (7件):
  • 第一原理計算による酸化マンガンナノシートの磁性の温度依存性
    (日本物理学会 第73回年次大会 2018)
  • Synthesis of platinum oxide nanosheets using layered materials
    (Materials Science-2017 2017)
  • ソフト溶液プロセスによる Pt ナノシートの合成
    (日本セラミックス協会第 28 回秋季シンポジウム 2015)
  • TiおよびNb系酸化物ナノシートの光触媒効果による酸化グラフェンの還元
    (日本化学会 第95春季年会 2015)
  • Reduction of Graphene Oxide using the Photocatalytic Activity of Ti- and Nb-Oxide Nanosheets
    (MANA International Symposium 2015)
もっと見る
学歴 (1件):
  • - 2013 熊本大学大学院
学位 (1件):
  • 博士(工学) (熊本大学)
経歴 (3件):
  • 2015/04 - 2016/02 北九州工業高等専門学校
  • 2014/04 - 2015/03 物質・材料研究機構
  • 2013/10 - 2014/03 熊本大学大学院
受賞 (3件):
  • 2013/09 - 日本セラミックス協会 特定セッション(水溶液プロセス)優秀発表賞 ソフト溶液プロセスによる酸化チタンナノシートの合成
  • 2012/10 - 日本化学会 第2回CSJ化学フェスタ, 優秀ポスター発表賞 近赤外励起-発光ナノシートの作製と特性評価
  • 2001/07 - 3. 電気化学会九州支部 化学関連支部合同九州大会ポスターセッション 優秀研究発表賞
所属学会 (2件):
日本セラミック協会 ,  日本化学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る