研究者
J-GLOBAL ID:201501089425992879   更新日: 2020年08月31日

藤本 教寛

フジモト ユキヒロ | Fujimoto Yukihiro
所属機関・部署:
職名: 准教授
研究分野 (1件): 素粒子、原子核、宇宙線、宇宙物理にする理論
研究キーワード (5件): 背景磁場を持つオービフォールド余剰次元 ,  超対称性量子力学 ,  点状相互作用 ,  高次元理論 ,  素粒子理論
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • 2018 - 2021 余剰次元カシミアエネルギーの最小化によるクォーク・レプトン世代構造の解明
  • 2013 - 2015 高次元ゲージ理論の一般的な境界条件による解析と階層性問題の解決
論文 (6件):
  • Yukihiro Fujimoto, Kouhei Hasegawa, Kenji Nishiwaki, Makoto Sakamoto, Kazunori Takenaga, Pedro Hugo Tanaka, Inori Ueba. Dynamical generation of quark/lepton mass hierarchy in an extra dimension. Phys. Theor. Exp. Phys. 2019, 123B02 (2019). 2019. 1-16
  • Yukihiro Fujimoto, Tomonori Inoue, Makoto Sakamoto, Kazunori Takenaga, Inori Ueba. 5d Dirac fermion on quantum graph. J. Phys. A: Math. Theor. 52 (2019) 455401. 2019. 1-14
  • Fujimoto Yukihiro, Hasegawa Kouhei, Nishiwaki Kenji, Sakamoto Makoto, Tatsumi Kentaro, Ueba Inori. Extended supersymmetry with central charges in higher dimensional Dirac action. PHYSICAL REVIEW D. 2019. 99. 6
  • Fujimoto Yukihiro, Miura Takashi, Nishiwaki Kenji, Sakamoto Makoto. Dynamical generation of fermion mass hierarchy in an extra dimension. PHYSICAL REVIEW D. 2018. 97. 11
  • Yukihiro Fujimoto, Kouhei Hasegawa, Kenji Nishiwaki, Makoto Sakamoto, Kentaro Tatsumi, Inori Ueba. Extended supersymmetry in Dirac action with extra dimensions. J. Phys. A: Math. Theor. 51 (2018) 435201. 2018
もっと見る
MISC (6件):
  • Yukihiro Fujimoto, Kouhei Hasegawa, Kenji Nishiwaki, Makoto Sakamoto, Kentaro Tatsumi, Inori Ueba. Extended supersymmetry with central charges in higher dimensional Dirac action. 2018
  • Yukihiro Fujimoto, Kohkichi Konno, Tomoaki Nagasawa, Rohta Takahashi. Quantum Reflection and Transmission in Ring Systems with Double Y-Junctions: Occurrence of Perfect Reflection. 2018
  • 小山 幸伸, 清武 博文, 石川 誠司, 稲垣 歩, 藤本 教寛, 佐藤 希生. 大分高専サッカー部を取り巻く部活動環境の改善状況報告. 大分工業高等専門学校紀要. 2017. 54. 0. 21-24
  • 阿部智大, 藤本教寛, 小林達夫, 三浦貴司, 西脇健二, 坂本眞人. 演算子形式での磁場を伴うZNねじれオービフォールド. 日本物理学会講演概要集. 2014. 69. 1. 12
  • Yukihiro Fujimoto, Kenji Nishiwaki, Makoto Sakamoto. CP phase from Higgs's boundary condition. 2013
もっと見る
講演・口頭発表等 (4件):
  • 量子グラフ上の5次元ディラック場
    (日本物理学会2019年秋季大会 2019)
  • Flavor structures in magnetized orbifold models with Wilson lines
    (日本物理学会2014年秋季大会 2014)
  • Dynamical generation of fermion mass hierarchy on an extra dimension
    (第69回日本物理学会年次大会 2014)
  • Generation structure and Twisted orbifold models with magnetic flux
    (日本物理学会2013年秋季大会 2013)
学歴 (4件):
  • 2011 - 2013 神戸大学 理学研究科 物理学専攻(博士課程)
  • 2009 - 2011 神戸大学 理学研究科 物理学専攻(修士課程)
  • 2005 - 2009 神戸大学 理学部 物理学科
  • 2002 - 2005 大分県立大分上野丘高等学校
学位 (1件):
  • 理学(博士) (神戸大学)
経歴 (11件):
  • 2020/04 - 現在 大分工業高等専門学校 准教授
  • 2017/04 - 2020/03 大分工業高等専門学校 講師
  • 2015/04 - 2017/03 大分工業高等専門学校 助教
  • 2014/04 - 2015/03 大阪大学大学院 理学研究科 日本学術振興会特別研究員(PD)
  • 2013/04 - 2015/03 国立明石工業高等専門学校 非常勤講師
全件表示
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る