{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201502203852296108   整理番号:15A0630144

電子メール優先配送システムにおける信頼できるMTAから送られた迷惑メールへの対策

Countermeasure of Spam Mails Sent by Trusted MTAs on E-mail Priority Delivery System
著者 (6件):
資料名:
巻: 56  号:ページ: 777-787 (WEB ONLY)  発行年: 2015年03月15日
JST資料番号: U0452A  ISSN: 1882-7764  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 原著論文  発行国: 日本 (JPN)  言語: 日本語 (JA)
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
迷惑メールの蔓延により発生する膨大な量のトラフィックがネットワークや電子メールサーバに大きな負荷をかけ,通常の電子メール配送に遅延が発生している。これに対して,重要な電子メールを遅延なく配送できるようにするため,我々の研究グループは信頼できるMTA(Mail Transfer Agent)から送られる電子メールを専用のMTAで受信する,電子メール優先配送システムを提案した。このシステムでは信頼できる送信MTAから送られる電子メールを簡単な検査だけで受信するため,迷惑メール対策により発生する配送遅延を軽減することが可能になる。しかし,本システムでは信頼できるMTAから迷惑メールが送られてきた場合も簡単な検査しか行えないという問題があった。そこで本論文では信頼できるMTAから送られてきた電子メールであっても迷惑メールと疑われる場合には,一時エラーや強制切断により一般用のMTAへ再送させ,十分な検査を行う方法を提案する。(著者抄録)
シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

準シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

分類 (3件):
分類
JSTが定めた文献の分類名称とコードです
その他の情報処理  ,  データ保護  ,  人工知能 
引用文献 (25件):
もっと見る

前のページに戻る