{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201502256737115147   整理番号:15A0450570

Seyfert2銀河NGC3079の中心にある高温アンモニア

Hot ammonia in the center of the Seyfert 2 galaxy NGC 3079
著者 (8件):
資料名:
巻: 67  号:ページ: 5.1-5.15  発行年: 2015年
JST資料番号: W2414A  ISSN: 0004-6264  CODEN: PASJA  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 原著論文  発行国: イギリス (GBR)  言語: 英語 (EN)
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
NGC3079方向のアンモニア観測の結果を報告した。NH3(J,K)=(1,1)および(2,2)反転遷移の吸収線を筑波32m望遠鏡で,NH3(1,1)から(6,6)までをVLAで検出した。但しNH3(3,3)のプロファイルは他の遷移とは異なり輝線であった。フラックス密度は~50mJyのバックグランド連続スペクトル源は~<0”.09×0”.08のVLAビームでは分解できなかった。すべてのアンモニア吸収線は二つのはっきり異なる速度成分を持っていた:ひとつは系のシステム速度成分でありもうひとつは青方偏移した速度成分である,両成分は中心核ジェットに沿って整列していた。システム成分については,比較的低温のガスは高温ガスよりも大きく広がっていた。青方偏移したNH3(3,3)輝線は強い風による衝撃波に付随するアンモニアメーザと見なすことが可能である。この風は多分新しく形成された大質量星あるいは中心核メガメーザ円盤における高密度雲中での超新星爆発であろう。VLAで検出したパラ-NH3(1,1),(2,2),(4,4),(5,5)線を使って,システム成分と青方偏移成分の回転温度を,各々Trot=120±12Kと157±19Kと導いた。NH3(0,0)-(6,6)のトータル柱密度は,Tex≒Trotを仮定して,システム成分と青方偏移成分に対して各々,(8.85±0.70)×1016cm-2と(4.47±0.78)×1016cm-2となった。水素分子H2に相対的なNH3の存在割合は,システム成分と青方偏移成分に対して各々,[NH3]/[H2]=1.3×10-7と6.5×10-8であった。また,OH2Π3/2J=9/2のF=4-4およびF=5-5二重項吸収線も発見したが,それは二つの速度成分,システム成分と赤方偏移成分によってフィットできた。OHの回転温度をTrot,OH≧175Kと推定したが,高励起OH線は高速中心核アウトフローと中心核周りの高密度分子物質との相互作用に付随する高温ガスをトレースできる。(翻訳著者抄録)
シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

準シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

分類 (1件):
分類
JSTが定めた文献の分類名称とコードです
星雲 
引用文献 (59件):
  • Ao, Y., Henkel, C., Braatz, J. A., Weiß, A., Menten, K. M., & Mühle, S. 2011, A&A, 529, A154
  • Baan, W. A., & Irwin, J. A. 1995, ApJ, 446, 602
  • Baudry, A., & Menten, K. M. 1995, A&A, 298, 905
  • Baudry, A., Walmsley, C. M., Winnberg, A., & Wilson, T. L. 1981, A&A, 102, 287
  • Braine, J., Guelin, M., Dumke, M., Brouillet, N., Herpin, F., & Wielebinski, R. 1997, A&A, 326, 963
もっと見る
タイトルに関連する用語 (2件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る