{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201502263685460998   整理番号:15A0512786

回転円柱による矩形流路の熱伝達促進

Heat transfer enhancement of a channel flow by rotation circular cylinder
著者 (6件):
資料名:
巻: 81  号: 823  ページ: 14-00440(J-STAGE)  発行年: 2015年
JST資料番号: U0182B  ISSN: 2187-9761  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 原著論文  発行国: 日本 (JPN)  言語: 日本語 (JA)
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
矩形流路に回転円柱を設置する場合について,壁面熱伝達率を測定した。可視化実験を行い,伝熱促進機構を調べた。円柱下端と壁面の隙間を円柱直径の0.6倍とし,主にレイノルズ数が200の場合に注目し,以下の知見を得た。静止円柱の伝熱促進は円柱を流路中央部に置く場合に得られ,隙間が小さい場合には伝熱低下が生じる。反時計方向回転を与える場合の伝熱促進は,時計方向回転の場合より大きく,回転速度の増加とともに増大し,平滑流路に対して最大1.7倍に達した。伝熱促進は円柱直径の10倍下流から生じ,その主因は円柱下流の低速領域に生じる非定常な渦が壁面に近づき熱交換を果たすことにある。(著者抄録)
シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

準シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

分類 (1件):
分類
JSTが定めた文献の分類名称とコードです
熱交換器,冷却器 
タイトルに関連する用語 (3件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る