研究者
J-GLOBAL ID:201601000871546790   更新日: 2020年08月29日

山本 貴

Yamamoto Takashi
所属機関・部署:
職名: 准教授
その他の所属(所属・部署名・職名) (2件):
研究キーワード (9件): 分子性伝導体 ,  分子固体 ,  材料力学 ,  高圧物性 ,  振動分光学 ,  物性科学 ,  分子分光学 ,  固体科学 ,  物理化学
競争的資金等の研究課題 (10件):
  • 2015 - 2019 軌道・電荷・スピン自由度が共存する分子固体の研究
  • 2012 - 2015 分子性超伝導体における揺らぎの普遍性と動的組成比の解明
  • 2010 - 2012 有機単結晶界面のデバイス機能と物性の開拓
  • 2010 - 2012 複合環境制御下での熱測定による有機π電子系の研究
  • 2011 - 2011 分子性固体における電荷整列状態と超伝導の研究および新しい応力発生法の開発
全件表示
論文 (54件):
MISC (6件):
もっと見る
特許 (2件):
書籍 (2件):
  • Advances and Applications in Energy Storage and Conversion: Chapter 2: Diversity in the Electronic Phase due to Interchange of MO Levels in [M(dmit)2] Anion Salts (M = Pd and Pt) in Functional Materials (p83-p155)
    Pan Stanford Publishing Pte. Ltd. 2018 ISBN:9780429468131
  • 物理化学実験法
    東京化学同人 2011
講演・口頭発表等 (78件):
  • Hidden Ordered States Characteristic of Interchange of MO Levels in Molecule-Based Conductors
    (The Toyota Riken International Workshop: Organic Semiconductors, Conductors, and Electronics 2018)
  • κ-(ET)2Cu[N(CN)2]Iの圧力下電気抵抗
    (第12回分子科学討論会2018福岡 2018)
  • Interplay between spin, charge, lattice and orbital in molecule-based frustrated spin system
    (43rd International Conference on Coordination Chemistry 2018)
  • κ型(ET)2Cu[N(CN)2]I塩の物性と二次元電子構造
    (日本物理学会 第73回年次大会 2018)
  • HOMO-LUMO逆転した二次元系に特有な磁性と電荷の協奏現象
    (2018)
もっと見る
学歴 (3件):
  • 1999 - 2002 東京大学大学院理学系研究科博士課程
  • 1997 - 1999 東京大学大学院理学系研究科修士課程
  • 1993 - 1997 東京大学理学部化学科
学位 (1件):
  • 博士(理学) (東京大学)
経歴 (7件):
  • 2018/04 - 現在 愛媛大学 愛媛大学 地球深部ダイナミクス研究センター 准教授(兼任)
  • 2013/04 - 現在 愛媛大学大学院理工学研究科 准教授
  • 2008/04 - 現在 理化学研究所 客員研究員
  • 2008/04 - 2013/03 大阪大学大学院理学研究科 助教
  • 2005/04 - 2008/03 日本学術振興会 特別研究員 PD
全件表示
委員歴 (1件):
  • 2014/10 - 2015/09 日本物理学会 領域運営委員
受賞 (4件):
  • 2012/10 - 日本物理学会 若手奨励賞
  • 2011/08 - 公益信託分子科学奨励森野基金 公益信託分子科学奨励森野基金
  • 2008/03 - 日本化学会 若手講演賞
  • 2008/01 - 特定領域(分子性導体) チャレンジャー賞
所属学会 (3件):
分子科学会 ,  日本化学会 ,  日本物理学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る