研究者
J-GLOBAL ID:201601005911875360   更新日: 2021年09月19日

藤野 正也

Fujino Masaya
所属機関・部署:
職名: 准教授
研究分野 (2件): 森林科学 ,  環境政策、環境配慮型社会
研究キーワード (4件): 生態系サービスへの支払 ,  環境価値評価 ,  林業 ,  森林
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • 2020 - 2024 森林から生活圏に移動・沈着する放射性物質の把握とその影響の多面的評価
  • 2019 - 2022 深層学習とビッグデータを用いた環境価値評価手法の開発
論文 (29件):
  • 岩田 健吾, 藤野 正也, 栗山 浩一. 森林生態系サービスの経済価値評価:-滋賀県の水源林を事例として-. 森林応用研究. 2021. 30. 1. 1-10
  • 藤野 正也, 小笠原 輝, 大脇 淳. 草原の維持に対する地元住民の意向に影響を与える要因 : 山梨県忍野村忍草区を対象として. 林業経済研究 = Journal of forest economics. 2020. 66. 3. 16-25
  • 小笠原 輝, 大脇 淳, 藤野 正也. 富士山麓の管理草地 : 現代の入会地と里山環境の持続 (特集 富士山から持続可能な未来へ : 自然・社会・文化・まちのネクサス) -- (社会と文化のネクサス). ビオシティ = Bio city. 2020. 84. 60-67
  • Uno Tadashi, Fujino Masaya, Ohwaki Atsushi, Horiuchi Masahiro. Prevalence of Falls on Mount Fuji and Associated with Risk Factors: A Questionnaire Survey Study. INTERNATIONAL JOURNAL OF ENVIRONMENTAL RESEARCH AND PUBLIC HEALTH. 2019. 16. 21
  • 小長谷 幸平, 藤野 正也. 戦前の絵葉書にみる富士山を見る視点の変遷. 富士山研究 = Mount Fuji research. 2019. 13. 1-16
もっと見る
MISC (14件):
もっと見る
書籍 (3件):
  • 森林施業プランナーテキスト
    森林施業プランナー協会 2016 ISBN:9784990661144
  • 林家と地域が主役の「森林経営計画」
    全国林業改良普及協会 2013 ISBN:9784881382899
  • 実践マニュアル提案型集約化施業と経営
    全国林業改良普及協会 2007 ISBN:9784881381892
講演・口頭発表等 (16件):
  • エコラベル付き農産品に対する消費者選好とその空間的分布
    (日本生態学会大会講演要旨(Web) 2020)
  • 林業事業体から見た森林経営管理制度の問題点
    (日本森林学会大会学術講演集 2020)
  • 富士北麓地域における観光客の周遊行動
    (日本森林学会大会発表データベース 2019)
  • 農環境保全型農業政策に関する実験経済学的分析-直接支払と非貨幣型支援の比較-
    (農業経済学会大会 2018)
  • 森林所有者が森林管理を行うための経済条件のシミュレーション分析
    (日本森林学会大会発表データベース 2018)
もっと見る
学位 (1件):
  • 農学博士 (京都大学)
経歴 (3件):
  • 2020/04 - 現在 福島大学 食農学類 准教授
  • 2017/09 - 2020/03 山梨県富士山科学研究所 環境共生研究部 研究員
  • 2015/11 - 2017/08 京都大学 農学研究科 特定研究員
委員歴 (4件):
  • 2021/07 - 現在 宮城県産業振興審議会 委員
  • 2021/06 - 現在 林業アカデミーふくしま運営会議 委員
  • 2021/04 - 現在 林野庁関東森林管理局技術開発委員会 委員
  • 2018/07 - 現在 福島県森林審議会 会長
受賞 (1件):
  • 2017/03 - 森林利用学会 学術奨励賞
所属学会 (5件):
「野生動物と社会」学会 ,  森林利用学会 ,  環境経済・政策学会 ,  日本森林学会 ,  林業経済学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る