研究者
J-GLOBAL ID:201601018217204984   更新日: 2019年04月12日

牧野 厚史

マキノ アツシ | ATSUSHI MAKINO
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (1件): 社会学
論文 (5件):
  • 牧野 厚史. 水辺コミュニティの水利用史からみた農業の持続性-有明海干拓農村における水田稲作農業の持続理由-. 環境社会学研究. 2017. 22. 41-58
  • 牧野厚史. つくる・とる・食べる : 食から見た湖と人間との関係 (環境保全活動における住民参加の可能性). 滋賀大学環境総合研究センター研究年報. 2014. 11. 1. 23-32
  • 牧野厚史. 琵琶湖岸のくらしと生物多様性. 環動昆. 2011. 22. 4. 201-205
  • Atsushi Makino, Ping Yang. Analysis of the Social Conditions Conducive to Sustainable Organic Rice Farming Around Lake Biwa in Japan(共著). Asian Rural Sociology. 2010. 4. 2. 284-296
  • 牧野厚史, 楊平. 東アジア湖沼の環境問題と住民-日本と中国における湖畔の村の環境問題. 21世紀東アジア社会学. 2009. 2. 56-74
書籍 (10件):
  • 生活環境主義のコミュニティ分析-環境社会学のアプローチ
    有斐閣 2018 ISBN:9784623083640
  • 現場から創る社会学理論
    ミネルヴァ書房 2017 ISBN:9784623078196
  • 暮らしの視点からの地方再生
    九州大学出版会 2015 ISBN:9784798501581
  • にぎやかな田んぼ
    2015 ISBN:9784903473543
  • 環境の日本史5 自然利用と破壊-近現代と民俗-
    2013 ISBN:9784642017275
もっと見る
学位 (1件):
  • 博士(社会学) (筑波大学)
委員歴 (2件):
  • 2003/04 - 現在 村落研究学会
  • 1995/04 - 現在 環境社会学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る