研究者
J-GLOBAL ID:201601018217204984   更新日: 2022年07月04日

牧野 厚史

マキノ アツシ | ATSUSHI MAKINO
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (1件): 社会学
論文 (8件):
  • 藤原 未奈, 早崎 水彩, 北村 美香, 上原 三知, 瀧 健太郎, 牧野 厚史, 嘉田 由紀子. 球磨川周辺における令和2年7月豪雨犠牲者の被災要因に関する聴き取り調査. 環境社会学研究. 2021. 27. 242-250
  • 牧野厚史. 災害と農林漁業. 西日本社会学会年報. 2020. 18. 39-52
  • 牧野厚史. 書評論文 歴史的環境保存の社会学の展開方向 : 堀川三郎著『町並み保存運動の論理と帰結 : 小樽運河問題の社会学的分析』を読む. 環境社会学研究. 2019. 25. 202-210
  • 牧野 厚史. 水辺コミュニティの水利用史からみた農業の持続性-有明海干拓農村における水田稲作農業の持続理由-. 環境社会学研究. 2017. 22. 41-58
  • 牧野厚史. つくる・とる・食べる : 食から見た湖と人間との関係 (環境保全活動における住民参加の可能性). 滋賀大学環境総合研究センター研究年報. 2014. 11. 1. 23-32
もっと見る
MISC (2件):
  • 牧野 厚史. 遺跡保存における土地利用秩序の共同性と公共性--佐賀県吉野ヶ里遺跡保存における公共性構築. 環境社会学研究. 2002. 8. 181-197
  • 牧野 厚史. 歴史的環境保全における「歴史」の位置づけ--町並み保全を中心として. 環境社会学研究. 1999. 5. 232-239
書籍 (13件):
  • よくわかる地域社会学 (やわらかアカデミズム・〈わかる〉シリーズ)
    ミネルヴァ書房 2022 ISBN:4623093530
  • 生活からみる社会のすがた
    学文社 2022 ISBN:9784762031502
  • カワウが森を変える : 森林をめぐる鳥と人の環境史
    京都大学学術出版会 2022 ISBN:9784814003792
  • 生活環境主義のコミュニティ分析-環境社会学のアプローチ
    有斐閣 2018 ISBN:9784623083640
  • 現場から創る社会学理論
    ミネルヴァ書房 2017 ISBN:9784623078196
もっと見る
学位 (1件):
  • 博士(社会学) (筑波大学)
所属学会 (6件):
西日本社会学会 ,  環境社会学会 ,  日中社会学会 ,  日本村落研究学会 ,  地域社会学会 ,  日本社会分析学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る