{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602208403804557   整理番号:16A0332609

ナノクリスタルセラミックス技術の深化 ガラスの不均一性によるナノ結晶化と機能性発現

著者 (3件):
資料名:
巻: 51  号:ページ: 234-236  発行年: 2016年04月01日
JST資料番号: S0291A  ISSN: 0009-031X  CODEN: SERAA7  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 解説  発行国: 日本 (JPN)  言語: 日本語 (JA)
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
結晶化はガラスを前駆体とするセラミックの合成法の一種として認知されており,「結晶化ガラス法」として様々なセラミック製品の創製に利用されている。結晶化ガラスの応用においては,硝子の材料的特長を活かすと同時に,結晶材料の持つ機能性が要求される。本稿では,ガラスのナノ結晶化における不均一性と秩序化との関連,および不均一性を利用した機能性付与について解説した。1)ガラスの不均一性と結晶化:ガラスのランダム網目構造や結晶化前駆現象の理解,ガラスにおけるボソンピークの形状の変化,熱処理したガラスの透過型電子顕微鏡,電子回折,2)不均一性による機能化:結晶化前駆段階における構造秩序化,残光を利用した光電変換のタイムシフター,ナノ結晶化ガラスの残光減衰曲線,各種熱処理したガラスのナノ構造発展。
シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

準シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

分類 (2件):
分類
JSTが定めた文献の分類名称とコードです
ガラスの製造  ,  ガラスの性質・分析・試験 
タイトルに関連する用語 (5件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る