研究者
J-GLOBAL ID:201701000878779909   更新日: 2020年12月29日

川添 貴章

カワゾエ タカアキ | KAWAZOE Takaaki
所属機関・部署:
職名: 准教授
ホームページURL (1件): https://home.hiroshima-u.ac.jp/kawazoe/html/index_JP.html
研究分野 (1件): 固体地球科学
研究キーワード (8件): 相転移 ,  溶融 ,  マントル ,  地球内部物性 ,  変形 ,  高圧 ,  転位 ,  レオロジー
競争的資金等の研究課題 (3件):
  • 2019 - 2024 先進的高温高圧実験技術と弾性波速度測定技術を組み合わせた地球深部物質探索
  • 2017 - 2021 放射光高温高圧変形実験によるマントル遷移層・下部マントルの粘性率の決定
  • 2018 - 2020 超高圧高温変形実験によるマントル遷移層鉱物の粘性率測定
論文 (52件):
  • Dariia Simonova, Elena Bykova, Maxim Bykov, Takaaki Kawazoe, Arkadiy Simonov, Natalia Dubrovinskaia, Leonid Dubrovinsky. Structural study of δ-AlOOH up to 29 GPa. Minerals. 2020. 10. 12. 1-10
  • 佐野亜沙美, 伊藤正一, 鈴村明政, 上野雄一郎, 八木晃, 井上徹, 川添貴章. 同位体分配係数への圧力の影響. 高圧力の科学と技術. 2020. 30. 2. 85-94
  • Ayano Nakajima, Tatsuya Sakamaki, Takaaki Kawazoe, Akio Suzuki. Hydrous magnesium-rich magma genesis at the top of the lower mantle. Scientific Reports. 2019. 9. 1
  • Li Zhang, Joseph R. Smyth, Takaaki Kawazoe, Steven D. Jacobsen, Jingjing Niu, Xuejing He, Shan Qin. Stability, composition, and crystal structure of Fe-bearing Phase E in the transition zone. American Mineralogist. 2019. 104. 11. 1620-1624
  • Niccolò Satta, Hauke Marquardt, Alexander Kurnosov, Johannes Buchen, Takaaki Kawazoe, Catherine McCammon, Tiziana Boffa Ballaran. Single-crystal elasticity of iron-bearing phase E and seismic detection of water in Earth's upper mantle. American Mineralogist. 2019. 104. 10. 1526-1529
もっと見る
MISC (10件):
  • 大内智博, 川添貴章, 肥後祐司, 舟越賢一, 鈴木昭夫, 亀掛川卓美, 入舩徹男. カンラン石の転位移動律速型粒界すべり:上部マントルの流動を支配する変形メカニズム. 日本地質学会学術大会講演要旨. 2015. 122nd. 109
  • 有本岳史, 入舩徹男, GREAUX Steeve, ZHOU Chunyin, 新名亨, 大藤弘明, 肥後祐司, 川添貴章. 高温高圧下におけるアルマンディンガーネットの弾性波速度測定. 高圧討論会講演要旨集. 2013. 54th. 53
  • 西原遊, 大内智博, 川添貴章, SPENGLER Dirk, 田阪美樹, 平賀岳彦, 白石令, 鈴木昭夫, 亀卦川卓美, 大谷栄治. カンラン石の高圧下でのレオロジー. 物構研サイエンスフェスタ要旨集. 2013. 1st. 77
  • 西原遊, 大内智博, 川添貴章, SPENGLER Dirk, 田阪美樹, 平賀岳彦, 亀卦川卓美, 鈴木昭夫, 大谷栄治. 上部マントル深部での支配的変形機構. 高圧討論会講演要旨集. 2011. 52nd. 283
  • 西原遊, 大内智博, 川添貴章, SPENGLER Dirk, 田阪美樹, 平賀岳彦, 亀卦川卓美, 鈴木昭夫, 大谷栄治. 上部マントル深部でのカンラン石のレオロジー. 日本鉱物科学会年会講演要旨集. 2011. 2011. 48
もっと見る
学歴 (2件):
  • 2001 - 2006 東北大学 地学専攻
  • 1997 - 2001 東北大学 地球物質科学科
学位 (1件):
  • 博士(理学) (東北大学)
経歴 (7件):
  • 2020/04 - 現在 広島大学 大学院先進理工系科学研究科 地球惑星システム学プログラム 准教授
  • 2017/10 - 2020/03 広島大学 大学院理学研究科 地球惑星システム学専攻 助教
  • 2013/02 - 2017/09 バイロイト大学 バイエルン地球科学研究所 助教
  • 2011/05 - 2013/01 愛媛大学 地球深部ダイナミクス研究センター グローバルCOE助教
  • 2008/11 - 2011/04 愛媛大学 地球深部ダイナミクス研究センター グローバルCOE研究員
全件表示
委員歴 (3件):
  • 2020/09 - 現在 日本鉱物科学会 渉外委員
  • 2020/07 - 現在 日本地球惑星科学連合 固体地球科学セクション 地球内部科学フォーカスグループ 委員
  • 2020/05 - 現在 日本鉱物科学会 2021年年会 運営委員
所属学会 (5件):
Mineralogical Society of America ,  American Geophysical Union ,  日本高圧力学会 ,  日本鉱物科学会 ,  日本地球惑星科学連合
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る