研究者
J-GLOBAL ID:201701004764493539   更新日: 2020年08月31日

三輪 雅史

ミワ マサフミ | MIWA Masafumi
所属機関・部署:
職名: 研究員
研究分野 (1件): 動物生産科学
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • 2017 - 2020 AIを活用した呼吸器病・消化器病・周産期疾病の 早期発見技術の開発
  • 2016 - 2017 家畜の簡易な脳波測定法及び解析法の開発とストレス評価への利用可能性の検討
論文 (9件):
  • S. Nakamura, M. Miwa, Y. Morita, S. Ohkura, T. Yamamura, Y. Wakabayashi, S. Matsuyama. Neurokinin 3 Receptor-Selective Agonist, Senktide, Decreases Core Temperature in Japanese Black Cattle. Domestic Animal Endocrinology. 2021. 106522-106522
  • Nakamura S, Noda K, Miwa M, Minabe S, Hagiwara T, Hirasawa A, Matsuyama S, Moriyama R. Colocalization of GPR120 and anterior pituitary hormoneproducing cells in female Japanese Black cattle. Journal of Reproduction and Development. 2020. 66. 2. 135-141
  • Miwa M, Matsuyama S, Nakamura S, Noda K, Sakatani M. Prepartum change in ventral tail base surface temperature in beef cattle: comparison with vaginal temperature and behavior indices, and effect of ambient temperature. Journal of Reproduction and Development. 2019. 65. 6. 515-525
  • Sakai K, Oishi K, Miwa M, Kumagai H, Hirooka H. Behavior classification of goats using 9-axis multi sensors: The effect of imbalanced datasets on classification performance. Computers and Electronics in Agriculture. 2019. 166. 105027
  • Oishi K, Himeno Y, Miwa M, Anzai H, Kitajima K, Yasunaka Y, Kumagai H, Ieiri S, Hirooka H. Correcting the Activity-Specific Component of Heart Rate Variability Using Dynamic Body Acceleration Under Free-Moving Conditions. Frontiers in Physiology. 2018. 9. 1063
もっと見る
MISC (18件):
  • 中村翔, 三輪雅史, 森田康広, 山村崇, 若林嘉浩, 大蔵聡, 松山秀一. ニューロキニンB受容体作動薬投与が夏季のウシ体温に及ぼす影響. 第112回日本繁殖生物学会大会講演要旨掲載号. 2019. 65. Suppl. 97
  • 阪谷美樹, 法上拓生, 澤戸利衣, 三輪雅史, 竹之内直樹. 腟温センサを用いた初産牛と経産牛の分娩前体温変化の検討. 日本畜産学会第125回大会講演要旨. 2019. 215
  • Miki Sakatani, Masafumi Miwa, Kodai Abe. The efficiency of estrus detection by accelerometry in Holstein and Japanese Black crossbred cows. 45th IETS Annual Conference. 2019
  • 森山隆太郎, 平井直明, 野田航平, 山口直哉, 三輪雅史, 中村翔, 松山秀一. 長鎖脂肪酸への曝露がウシおよびブタ精子の運動性に与える影響. 第111回日本繁殖生物学会大会講演要旨掲載号. 2018. 64. Suppl. 100
  • 中村翔, 三輪雅史, 山村崇, 若林嘉浩, 松山秀一. ニューロキニンB受容体作動薬投与がウシの体温に及ぼす影響. 第111回日本繁殖生物学会大会講演要旨掲載号. 2018. 64. Suppl. 92
もっと見る
学歴 (2件):
  • 2012 - 2017 京都大学大学院 応用生物科学専攻
  • 2008 - 2012 京都大学 資源生物科学科
学位 (1件):
  • 博士(農学) (京都大学)
経歴 (5件):
  • 2020/04 - 現在 国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構 畜産研究部門草地利用研究領域/農業情報研究センター農業AI研究推進室(併任) 研究員
  • 2020/01 - 2020/03 国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構 畜産研究部門草地利用研究領域/農業情報研究センター農業AI研究推進室(併任) 任期付研究員
  • 2018/07 - 2019/12 国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構 畜産研究部門 草地利用研究領域 任期付研究員
  • 2017/04 - 2018/06 国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構 畜産研究部門 飼養管理技術研究領域 任期付研究員
  • 2016/04 - 2017/03 日本学術振興会 特別研究員 DC2
委員歴 (1件):
  • 2019/06 - 現在 文部科学省科学技術・学術政策研究所 科学技術予測センター 専門調査員
受賞 (2件):
  • 2012/10 - JSAS 第15 回AAAP 大会プレゼンテーションアワード
  • 2012/05 - システム農学会 北村賞 放牧条件下におけるウシの心拍数と3軸動的体加速度(ODBA)との関係解析
所属学会 (5件):
日本胚移植技術研究会 ,  システム農学会 ,  日本繁殖生物学会 ,  日本畜産学会 ,  動物の行動と管理学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る