研究者
J-GLOBAL ID:201701013701704890   更新日: 2024年02月15日

岡野 憲司

オカノ ケンジ | Okano Kenji
所属機関・部署:
職名: 准教授
ホームページURL (1件): https://wps.itc.kansai-u.ac.jp/eme/
研究分野 (1件): バイオ機能応用、バイオプロセス工学
研究キーワード (5件): 合成生態学 ,  酵素工学 ,  培養工学 ,  生物化学工学 ,  合成生物工学
競争的資金等の研究課題 (16件):
  • 2023 - 2026 「-(引き算)の科学」が切り拓く腸内細菌の機能研究
  • 2022 - 2025 あらゆる原核生物の分子育種を実現するプラスミドフリーな形質転換法の開発
  • 2022 - 2024 微生物特異的な増殖抑制技術を用いた微生物菌叢の増殖連関解析
  • 2019 - 2022 進化分子工学の可能性を無限大にするコドンのランダム置換・InDel法の開発
  • 2017 - 2022 PEP蓄積シャーシ株の創製と物質生産技術の開発
全件表示
論文 (61件):
  • Yu Sato, Kenji Okano, Kohsuke Honda. Effects of small heat shock proteins from thermotolerant bacteria on the stress resistance of Escherichia coli to temperature, pH, and hyperosmolarity. Extremophiles. 2024. 28. 1
  • Yaxuan Liu, Kenji Okano, Hiroaki Iwaki. Identification and characterization of a pab gene cluster responsible for the 4-aminobenzoate degradation pathway, including its involvement in the formation of a γ-glutamylated intermediate in Paraburkholderia terrae strain KU-15. Journal of bioscience and bioengineering. 2024. 137. 1. 38-46
  • Tatsuya Hizume, Yu Sato, Hiroaki Iwaki, Kohsuke Honda, Kenji Okano. Subtractive modification of bacterial consortium using antisense peptide nucleic acids. Frontiers in microbiology. 2024. 14. 1321428-1321428
  • Yaxuan Liu, Taisei Yamamoto, Nozomi Kohaya, Kota Yamamoto, Kenji Okano, Takaaki Sumiyoshi, Yoshie Hasegawa, Peter C.K. Lau, Hiroaki Iwaki. Cloning of two gene clusters involved in the catabolism of 2,4-dinitrophenol by Paraburkholderia sp. strain KU-46 and characterization of the initial DnpAB enzymes and a two-component monooxygenases DnpC1C2. Journal of Bioscience and Bioengineering. 2023. 136. 3. 223-231
  • Kyosuke Yakabe, Seiichiro Higashi, Masahiro Akiyama, Hiroshi Mori, Takumi Murakami, Atsushi Toyoda, Yuta Sugiyama, Shigenobu Kishino, Kenji Okano, Akiyoshi Hirayama, et al. Dietary-protein sources modulate host susceptibility to Clostridioides difficile infection through the gut microbiota. Cell reports. 2022. 40. 11. 111332-111332
もっと見る
MISC (31件):
もっと見る
特許 (2件):
書籍 (7件):
  • 改訂増補版 実践有用微生物培養のイロハ-試験管から工業スケールまで
    エヌ・ティー・エス 2018 ISBN:486043563X
  • Phosphorus recovery and recycling
    Springer Nature Singapore 2018 ISBN:9789811080302
  • 酵母菌・麹菌・乳酸菌の産業応用展開 (バイオテクノロジーシリーズ)
    シーエムシー出版 2018 ISBN:4781313175
  • リンの事典
    朝倉書店 2017 ISBN:4254141041
  • Bioprocessing of Renewable Resources to Commodity Bioproducts
    Willey 2014 ISBN:9781118175835
もっと見る
講演・口頭発表等 (14件):
  • In vitro metabolic engineering for the salvage synthesis of NAD+
    (YABEC2017 2017)
  • Production of optically pure D-lactic acid from renewable resources
    (The 8th China-Japan symposium on chemical engineering 2017)
  • Production of optically pure D-lactic acid from renewable resources
    (12th International Symposium on Lactic Acid Bacteria 2017)
  • Production of optically pure D-lactic acid from renewable resources
    (YABEC 2016 2016)
  • バイオマスからの乳酸生産のための乳酸菌育種
    (スマートバイオエンジニアリング研究会 2016)
もっと見る
学歴 (3件):
  • 2006 - 2009 神戸大学 大学院自然科学研究科博士後期課程 分子物質科学専攻
  • 2004 - 2006 神戸大学 大学院自然科学研究科博士前期課程 応用化学専攻
  • 2000 - 2004 神戸大学 工学部 応用化学科
学位 (1件):
  • 博士(工学) (神戸大学)
経歴 (11件):
  • 2023/04 - 現在 JST・創発研究者
  • 2022/04 - 現在 関西大学 化学生命工学部 生命・生物工学科 准教授
  • 2022/04 - 2024/03 大阪大学生物工学国際交流センター 招へい准教授
  • 2020/04 - 2022/03 大阪大学 生物工学国際交流センター 助教
  • 2011/11 - 2020/03 大阪大学大学院工学研究科生命先端工学専攻 助教
全件表示
委員歴 (14件):
  • 2021/11 - 現在 Editorial Board, Frontiers in Chemical Engineering
  • 2021/06 - 現在 Editorial Board, Journal of Bioscience and Bioengineering
  • 2021/04 - 現在 Editorial Board, Frontiers in Bioengineering and Biotechnology
  • 2020/08 - 現在 日本乳酸菌学会評議員
  • 2019/06 - 現在 日本生物工学会関西支部若手企画委員会
全件表示
受賞 (6件):
  • 2024/03 - 日本農芸化学会 第21回農芸化学研究企画賞 減算的菌叢改変技術を活用した次世代プロバイオティクスシード微生物の発掘
  • 2022/04 - 酵素工学研究会 第87回酵素工学研究会講演会「ポスター賞」 コドンの欠失・置換・挿入を可能にする新規分子進化方法の開発
  • 2021/10 - 日本生物工学会 第73回日本生物工学会大会「トピックス賞」 アンチセンスペプチド核酸を用いたマイクロバイオータ改変技術の開発
  • 2021/10 - 日本生物工学会 第29回生物工学論文賞 非リン酸化型Entner-Doudoroff経路のin vitro再構成および乳酸生産への応用
  • 2015/10 - 日本生物工学会 第23回生物工学論文賞 Directed evolution of thermotolerant malic enzyme for improved malate production
全件表示
所属学会 (5件):
酵素工学研究会 ,  日本乳酸菌学会 ,  日本農芸化学会 ,  日本生物工学会 ,  化学工学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る