{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201702237007886831   整理番号:17A0652020

接着されたシートメタルの非対称形状曲げ

Asymmetric-Shaped Bending of Adhesively Bonded Sheet Metals
著者 (5件):
資料名:
巻: 725  ページ: 630-635  発行年: 2017年
JST資料番号: D0744C  ISSN: 1013-9826  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 原著論文  発行国: スイス (CHE)  言語: 英語 (EN)
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
著者らは,平板を接着後最終製品にプレス成型するという,従来とは逆の成形組み立てプロセスを提案し,接着後の加工に関する研究を行ってきた。本研究では,接着した板金の非対称形状の曲げを,実験と有限要素法(FEM)による解析法を用いて調べた。実験では,厚さ1mmの炭素鋼板と銅板C110Pをアクリル接着剤M-372-20Hardrockを用いて接着後,曲げ試験と共に,繰り返し曲げ試験および一軸引張り試験を行った。その結果,非対称形状の曲げの場合,対称曲げと比較して,ダイコーナからダイ斜辺への接触のタイミングが早いことが分かった。FEM解析の結果,非対称形状の曲げにおける最大せん断ひずみは,ハット形における対称曲げよりも小さいことが分かった。結果として,ダイの形状は,接着されたシートメタルのダイ曲げに大きな影響を及ぼすことが明らかとなった。
シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

準シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

分類 (2件):
分類
JSTが定めた文献の分類名称とコードです
接着  ,  特殊成形 
タイトルに関連する用語 (3件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る