{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201702275056190342   整理番号:17A0704984

均一TiO_2ナノ粒子はサイズ依存性に上皮細胞株のアポトーシスを誘導する【Powered by NICT】

Uniform TiO2 nanoparticles induce apoptosis in epithelial cell lines in a size-dependent manner
著者 (5件):
資料名:
巻:号:ページ: 1014-1021  発行年: 2017年
JST資料番号: W2460A  ISSN: 2047-4849  CODEN: BSICCH  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 原著論文  発行国: イギリス (GBR)  言語: 英語 (EN)
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
二酸化チタン(TiO_2)ナノ粒子のサイズはそれらの細胞毒性を決定する重要なパラメータである。しかし,ほとんどの報告された研究には不規則な形状とサイズTiO_2のナノ粒子を採用した,研究のための適当なサイズのナノ粒子を生成することは困難である。はそれらの細胞毒性を調べるために使う均一な形状とサイズの良いモデルTiO_2ナノ粒子を生成した。本研究では,異なるサイズ(100nm,200nm,300nm)の球状,均一なポリエチレングリコール修飾TiO_2(TiO_2~-PEG)ナノ粒子をゾル-ゲル法を用いて調製した。細胞生存率におけるサイズ依存減少はナノ粒子サイズの増大と共に観察された。さらに,アポトーシスはナノ粒子サイズと正に相関することを見いだした,ナノ粒子サイズとカスパーゼ-3活性の増加により証明された。より大きなナノ粒子は,より高い細胞取込みを示し,より大きなナノ粒子はアポトーシスを誘導するより強いことを示唆した。添加では,種々のサイズのナノ粒子の細胞取込はエネルギー依存性であった,サイズ依存取込経路であることを示唆した。100nmと200nm(300nmではなく)ナノ粒子はクラスリン仲介エンドサイトーシスにより取り込まれたことを見出した。均一なナノ粒子を利用したこれらの結果は,ナノ粒子のサイズ依存性細胞毒性は上皮細胞株(NCI-H292)における活動的な細胞取り込み,カスパーゼ-3活性化およびアポトーシスを含むことを示唆する。これらの知見は,ナノ粒子の将来の設計と安全な使用に役立つと期待される。Copyright 2017 Royal Society of Chemistry All Rights reserved. Translated from English into Japanese by JST【Powered by NICT】
シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

準シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
, 【Automatic Indexing@JST】
分類 (2件):
分類
JSTが定めた文献の分類名称とコードです
光化学一般  ,  酸化物の結晶成長 

前のページに戻る