{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201702279716804443   整理番号:17A0436306

複雑系としてのドレスト光子とその応用

Complex System of Dressed Photons and Applications
著者 (3件):
資料名:
巻: 45  号:ページ: 139-143  発行年: 2017年03月20日
JST資料番号: X0335A  ISSN: 0387-0200  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 解説  発行国: 日本 (JPN)  言語: 日本語 (JA)
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
ドレスト光子は,オフシェルの領域に発生する量子場である。本報告では,ドレスト光子が光子,電子,フォノンからなる複合粒子であることに注目して,ドレスト光子の発生の原理や性質について解説した。応用例としてシリコン結晶を材料とする発光ダイオードや半導体レーザを紹介した。これらの発光の起源を複雑系として捉え,確率過程モデルを用いたシミュレーション結果を示した。オフシェル光子としてのドレスト光子を利用して,近赤外光を発生される場合,ナノ空間での励起子とドレスト光子の関係や,オフシェル領域で発生する量子場の発生原理を示した。ドレスト光子は,多モードのコヒーレントフォノンと結合し,ドレスト光子フォノンと呼ばれる新たな準粒子を形成することも示した。
シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

準シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

分類 (1件):
分類
JSTが定めた文献の分類名称とコードです
量子光学一般 
引用文献 (22件):
  • R. P. Feynman: The Theory of Fundamental Processes (W. A. Benjamin, New York, 1962) p. 95.
  • 大津元一:応用物理 85(2016)1023.
  • M. Ohtsu: Progress in Nanophotonics 4 ed. M. Ohtsu (Springer, Heidelberg, 2016) p. 1.
  • 大津元一:ドレスト光子(朝倉書店,東京,2013)p.10.
  • M. Ohtsu: Dressed Photons (Springer, Heidelberg, 2013) p. 11.
もっと見る
タイトルに関連する用語 (3件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る