{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2021年06月
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
文献
J-GLOBAL ID:201702283357130828   整理番号:17A0514468

子どもの道路横断判断に関する情報提供による保護者の意識への影響分析

著者 (4件):
資料名:
巻: 72  号:ページ: I_985-I_992(J-STAGE)  発行年: 2016年
JST資料番号: U0202A  ISSN: 2185-6540  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 原著論文  発行国: 日本 (JPN)  言語: 日本語 (JA)
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
近年,子どもにとって安心で安全な道路環境の構築に向けた取り組みが活発化している.効果的な安全教育・対策の構築には,発達に応じて変化する子どもの交通社会における能力を的確に把握する必要がある.先行研究では道路横断時の判断特性に着目し,接近車両に対する小学生の判断能力について実験的に考察し,子どもは車両速度に対応した判断ができないこと等を明らかにしている.本稿では子どもの横断判断能力の特性について小学生保護者へ情報提供することによる影響をアンケート調査により把握した.これより,子どもの交通行動能力に関する保護者の認識が実態と乖離していることが明らかとなった.また,多くの保護者に対して強い危険認識が与えられ,自動車運転時の速度抑制や子どもへの指導に関する積極的な意識変化をもたらすこと等が示された.(著者抄録)
シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

準シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

分類 (2件):
分類
JSTが定めた文献の分類名称とコードです
道路工学一般  ,  自動車事故,交通安全 
引用文献 (17件):
もっと見る
タイトルに関連する用語 (5件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る