研究者
J-GLOBAL ID:201801005729958700   更新日: 2020年09月19日

竹下 啓

タケシタ ケイ | Takeshita Kei
所属機関・部署:
職名: 教授
その他の所属(所属・部署名・職名) (1件):
研究分野 (2件): 内科学一般 ,  医療管理学、医療系社会学
研究キーワード (3件): 医療安全 ,  倫理コンサルテーション ,  臨床倫理
競争的資金等の研究課題 (3件):
  • 2018 - 2019 神奈川県湘南西部・県央地域の在宅と介護施設における医療・ケア提供者に対する臨床倫理支援体制の構築
  • 2009 - 2013 臨床倫理指針の作成
  • 2009 - 2011 がん患者へのインフォームド・コンセントを巡る医療者コミュニケーションの質的研究
論文 (86件):
  • 大貫 優子, 大上 麻由里, 笠原 隆, 高橋 千果, 引間 涼子, 原田 直子, 鈴木 みづほ, 西尾 信哉, 正門 由久, 大上 研二, et al. TWNK遺伝子変異を認めたPerraut症候群の一例. 日本遺伝カウンセリング学会誌. 2019. 40. 2. 102-102
  • 竹下 啓. 医師の労働環境と医の倫理. 生存科学. 2019. 29. 2. 27-36
  • 大貫優子, 高橋千果, 竹下 啓. がんゲノム医療と倫理. 臨床倫理. 2019. 7. 1. 74-80
  • 竹下 啓. 日本臨床倫理学会年次大会「倫理コンサルテーション」でどのような事例が検討されてきたかー臨床倫理認定士を対象とした倫理コンサルテーション活動調査の提案-. 臨床倫理. 2019. 7. 1. 81-88
  • 高野朋子, 竹下 啓. 研究責任医師のための臨床研究法の概要. 臨床麻酔. 2019. 43. 1. 35-43
もっと見る
MISC (15件):
  • 大貫 優子, 大上 麻由里, 笠原 隆, 高橋 千果, 引間 涼子, 原田 直子, 鈴木 みづほ, 西尾 信哉, 正門 由久, 大上 研二, et al. TWNK遺伝子変異を認めたPerraut症候群の一例. 日本遺伝カウンセリング学会誌. 2019. 40. 2. 102-102
  • 楢山 知紗, 高橋 千果, 鴨川 七重, 鈴木 みづほ, 原田 直子, 森屋 宏美, 篠田 真理, 後藤 優美子, 渥美 治世, 田島 敏樹, et al. 多発性内分泌腺腫症2A型の家系例. 日本遺伝カウンセリング学会誌. 2019. 40. 2. 127-127
  • 森屋 宏美, 富田 誠, 大貫 優子, 高橋 千果, 竹下 啓, 和泉 俊一郎, 武藤 夏奈子. デザイン学を用いた遺伝教育方法の探究過程にみる学際的協働の意義と課題. 日本遺伝カウンセリング学会誌. 2019. 40. 2. 164-164
  • 金城 謙太郎, 長尾 式子, 真柴 恵子, 曲田 純子, 大貫 優子, 高橋 千果, 竹下 啓. 多施設多職種への在宅医療問題解決カンファレンスの構築 神奈川臨床倫理カンファレンス. 日本在宅医療連合学会大会プログラム・講演抄録集. 2019. 1回. 334-334
  • 金城 謙太郎, 真柴 恵子, 曲田 純子, 大貫 優子, 高橋 千果, 長尾 式子, 竹下 啓. 地域連携による在宅医療における臨床倫理的問題の解決 神奈川臨床倫理カンファレンスの発足と活動報告. 臨床倫理. 2019. 7増刊. 91-91
もっと見る
書籍 (14件):
  • 薬学人のための事例で学ぶ倫理学
    南山堂 2020
  • 薬学生・薬剤師のためのヒューマニズム 改訂版
    羊土社 2019
  • 「認知症の人が参加する研究の倫理」に関する提言ー意思能力が低下した人を支援するために
    へるす出版 2019
  • 倫理コンサルテーションハンドブック
    医歯薬出版 2019
  • 事例から学ぶ医療安全対策
    東京医社 2018
もっと見る
講演・口頭発表等 (160件):
  • 公立福生病院における透析治療の不開始・中止を考える
    (第31回日本生命倫理学会年次大会 2019)
  • 地域における倫理コンサルテーションの課題
    (第31回日本生命倫理学会年次大会 2019)
  • 医師・患者関係とインフォームド・コンセント
    (第3回日本リハビリテーション医学会 秋季学術集会 2019)
  • 利益相反と責務相反
    (第115回日本精神神経学会学術総会 2019)
  • あなたにも知ってほしい研究倫理-「認知症の人が参加する研究の倫理」に関する提言のエッセンス-
    (日本臨床倫理学会 第7回年次大会 2019)
もっと見る
学歴 (1件):
  • 1987 - 1993 慶應義塾大学 医学科
学位 (1件):
  • 博士(医学) (慶應義塾大学)
経歴 (12件):
  • 2018/04 - 現在 東海大学医学部 基盤診療学系医療倫理学領域 教授
  • 2015/04 - 2018/03 青山学院大学 教育人間科学部 教授
  • 2013/04 - 2015/03 北里大学北里研究所病院 臨床准教授
  • 2013/04 - 2015/03 北里大学北里研究所病院 医療安全管理室 室長
  • 2010/04 - 2015/03 北里大学北里研究所病院 総合内科 部長
全件表示
委員歴 (9件):
  • 2017/06 - 現在 公益財団法人 生存科学研究所 理事
  • 2017/04 - 現在 日本臨床倫理学会 評議員
  • 2017/04 - 現在 慶應義塾大学 医学部倫理委員会委員
  • 2014/12 - 現在 北里大学 医学部・病院 医の倫理委員会委員
  • 2013/04 - 現在 日本臨床倫理学会 「臨床倫理」編集委員
全件表示
受賞 (2件):
  • 2005/05 - 臨床呼吸生理研究会 臨床呼吸生理研究会賞
  • 1999/11 - American College of Chest Physicians Young Investigator Award
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る