研究者
J-GLOBAL ID:201801006045364468   更新日: 2020年10月20日

北岸 恵子

キタギシ ケイコ | Keiko Kitagishi
所属機関・部署:
研究分野 (1件): 応用物理一般
研究キーワード (6件): 酵素反応速度論 ,  酵素化学 ,  光散乱 ,  キャピラリー電気泳動 ,  分析化学 ,  テラヘルツ分光
競争的資金等の研究課題 (3件):
  • 2017 - 2020 微小流路デバイスを用いた分析における高分解能・高感度テラヘルツ分光検出法の確立
  • 2016 - 2018 超微量溶液分析用高感度テラヘルツμTASチップの開発
  • 2010 - 2012 ファイバー結合型の二次電池非破壊テラヘルツ検査システムの開発
論文 (25件):
もっと見る
特許 (6件):
書籍 (4件):
  • テラヘルツ技術の進展と非破壊検査技術
    電気学会 2018
  • Frontiers in Optical Methods: Nano-Characterization and Coherent Control
    Springer-Verlag 2014
  • テラヘルツ波新産業
    シーエムシー出版 2010
  • Handbook of Capillary Electrophoresis Applications
    Blackie A & P, London 1997
講演・口頭発表等 (11件):
  • キャピラリー電気泳動のテラヘルツ分光オンライン検出:ARコートDAST結晶、管壁エッチングキャピラリーを用いた高感度化
    (第81回応用物理学会秋季学術講演会 2020)
  • テラヘルツ分光によるキャピラリー電気泳動オンライン検出:ARコートDAST結晶、管壁エッチングキャピラリーによる高感度化の試み
    (第67回応用物理学会春季学術講演会 2020)
  • キャピラリー電気泳動-テラヘルツ分光検出法の実現に向けた試み
    (第38回 キャピラリー電気泳動シンポジウム 2018)
  • カルボン酸のテラヘルツ分光による分析
    (日本生物高分子学会年会 2018)
  • キャピラリーを用いた分離分析へのテラヘルツ分光検出の試み (2)サイズの異なるキャピラリーでの測定
    (第79回応用物理学会秋季学術講演会 2018)
もっと見る
学歴 (2件):
  • 1975 - 1980 京都大学大学院 食品工学専攻
  • 1971 - 1975 京都大学 食品工学科
学位 (1件):
  • 農学博士 (京都大学)
経歴 (5件):
  • 2015/08 - 現在 大阪大学 レーザー科学研究所 特任研究員(称号 客員教授)
  • 1988/05 - 2015/05 大塚電子株式会社
  • 1980/04 - 1985/03 京都大学 教養部 非常勤講師(化学実験)
  • INSERM U128, Montpellier , France 国際交流研究員
  • University of Pennsylvania School of Medicine Post-doctral fellow
委員歴 (5件):
  • 2012/04 - 現在 生産技術振興協会 理事
  • 2004/04 - 現在 日本生物高分子学会 評議員、理事、会計監査
  • 2010/04 - 2015/03 テラテクフォーラム 理事
  • 2010/04 - 2015/03 学術振興会第182委員会 運営委員
  • 1995/04 - 2003/03 電気泳動分析研究懇談会 委員
所属学会 (2件):
日本生物高分子学会 ,  日本応用物理学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る