研究者
J-GLOBAL ID:201801008837790165   更新日: 2020年09月14日

稲生 大輔

Ino Daisuke
所属機関・部署:
ホームページURL (2件): http://ana1.w3.kanazawa-u.ac.jp/Rclub.htmlhttp://ana1.w3.kanazawa-u.ac.jp/Rclub.html
研究分野 (3件): 薬理学 ,  神経科学一般 ,  神経科学一般
研究キーワード (9件): 神経伝達物質 ,  蛍光プローブ ,  画像解析 ,  マウス ,  カルシウムシグナル ,  ミエリン鞘 ,  軸索 ,  イメージング ,  神経科学
競争的資金等の研究課題 (5件):
  • 2018 - 2020 老化に伴う脳内エピゲノム変化の超解像イメージングを用いた可視化解析
  • 2016 - 2018 ミトコンドリアDNAを可視化・操作する新規ツール開発と生理機能解析
  • 2014 - 2016 動的イメージングによるRanvier絞輪内分子動態の解明
  • オキシトシンイメージングにより迫る、食と幸せの脳内情報処理機構
  • 多様な神経伝達物質のリアルタイム計測を実現する蛍光センサーカタログの開発
論文 (4件):
  • Ino D, Iino M, corresponding author. Efficient Gene Transfer to Myelinating Schwann Cells in the Rodent Sciatic Nerve Using In Vivo Electroporation. Methods Mol Biol. 2018. 1791. 287-292
  • Daisuke Ino, Masamitsu Iino. Schwann cell mitochondria as key regulators in the development and maintenance of peripheral nerve axons. CELLULAR AND MOLECULAR LIFE SCIENCES. 2017. 74. 5. 827-835
  • Daisuke Ino, Masamitsu Iino. In Vivo Gene Transfer to Schwann Cells in the Rodent Sciatic Nerve by Electroporation. JOVE-JOURNAL OF VISUALIZED EXPERIMENTS. 2016. 115. 115. e54567
  • Daisuke Ino, Hiroshi Sagara, Junji Suzuki, Kazunori Kanemaru, Yohei Okubo, Masamitsu Iino. Neuronal Regulation of Schwann Cell Mitochondrial Ca2+ Signaling during Myelination. CELL REPORTS. 2015. 12. 12. 1951-1959
MISC (1件):
  • Daisuke Ino, Kazunori Kanemaru, Yohei Okubo, Masamitsu Iino. Inositol 1,4,5-trisphosphate signaling in Schwann cells mediates the formation of myelin sheath. JOURNAL OF PHARMACOLOGICAL SCIENCES. 2010. 112. 194P-194P
学歴 (3件):
  • 2007 - 2011 東京大学大学院 機能生物学専攻
  • 2005 - 2007 東京大学大学院 メディカルゲノム専攻
  • 2001 - 2005 京都大学 総合薬学科
学位 (1件):
  • PhD (University of Tokyo)
経歴 (6件):
  • 2018/09 - 現在 金沢大学医薬保健研究域医学系 組織細胞学教室 助教
  • 2018/04 - 2018/08 理化学研究所 生命機能科学研究センター 細胞極性統御研究チーム 研究員
  • 2015/11 - 2018/03 理化学研究所 生命システム研究センター 細胞極性統御研究チーム 特別研究員
  • 2012/04 - 2015/10 東京大学大学院医学系研究科 細胞分子薬理学教室 特任助教
  • 2011/04 - 2012/03 東京大学大学院医学系研究科 細胞分子薬理学教室 博士研究員
全件表示
受賞 (1件):
  • 2012/05 - Purine2012 ポスター賞
所属学会 (3件):
日本解剖学会 ,  日本薬理学会 ,  日本神経科学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る