研究者
J-GLOBAL ID:201801011065193990   更新日: 2020年05月29日

横山 真男

Yokoyama Masao
所属機関・部署:
職名: 准教授
ホームページURL (1件): http://www.cello-maker.com/research/
研究分野 (5件): 流体工学 ,  ヒューマンインタフェース、インタラクション ,  芸術実践論 ,  認知科学 ,  計算科学
研究キーワード (11件): Fluid dynamics ,  Numerical Simulation ,  Composition ,  Music Information ,  Musical Acoustics ,  Sound of fluid ,  流体工学 ,  数値シミュレーション ,  作曲 ,  音楽情報 ,  楽器音響
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • 2019 - 2020 ヴァイオリンの振動および音響放射のマルチフィジックスシミュレーション
  • 2015 - 2018 容器口から流れる液垂れ解消のための数値シミュレーション
論文 (14件):
もっと見る
特許 (1件):
  • 流体吐出要素
書籍 (2件):
  • やさしい音と音楽のプログラミング
    2019
  • Some Considerations on Surface Condition of Solid in Computational Fluid-Structure Interaction
    Springer International Publishing 2014
講演・口頭発表等 (18件):
  • ヴァイオリンの裏板の物理特性の違いによるモード振動の変化に関する数値シミュレーション
    (情報学会音学シンポジウム2019 2019)
  • クレモナを中心としたヴァイオリン製作と音響研究
    (日本音響学会音楽音響研究会2018年11月研究会 2018)
  • 深層学習によるヴァイオリン製作者識別の試み
    (情報処理学会音学シンポジウム 2018)
  • バイオリン演奏における松脂の摩擦計測と可視化
    (可視化情報処理学会全国大会2017 2017)
  • Multimedia improvisation with brain waves for cello, live electronics and image processing
    (43rd International Computer Music Conference 2017)
もっと見る
Works (6件):
  • TAMA Contemporary Music and Art Festival 2018
    2018 - 2018
  • スプラッシュ現象の数値シミュレーション, シミュレーションの世界
    横山真男, 矢川元基 2017 -
  • Selection of Astor Piazzolla for Piano Trio
    2016 -
  • ヴィオラと弦楽オーケストラのためのロマンツェ
    横山 真男 2016 -
  • コンサート&パーティーで弾く弦楽四重奏 ポピュラー&クラシック
    2014 -
もっと見る
学歴 (3件):
  • 2005 - 2009 東洋大学
  • 1996 - 1998 早稲田大学 情報科学専攻
  • 1992 - 1996 早稲田大学 情報学科
経歴 (2件):
  • 2012/04/01 - 現在 明星大学 情報学部 情報学科 准教授
  • 2018/04 - 2019/03 ミラノ工科大 Invited Researcher
委員歴 (1件):
  • 2014/07 - 2016/07 可視化情報学会 学会誌編集委員
所属学会 (7件):
日本流体力学会 ,  日本機械学会 ,  情報処理学会 ,  可視化情報処理学会 ,  先端芸術音楽創作学会 ,  芸術科学会 ,  日本音響学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る