研究者
J-GLOBAL ID:201801013819112609   更新日: 2020年09月01日

阪本 浩一

サカモト ヒロカズ | Sakamoto Hirokazu
所属機関・部署:
職名: 准教授
その他の所属(所属・部署名・職名) (3件):
研究分野 (3件): 耳鼻咽喉科学 ,  医化学 ,  耳鼻咽喉科学
研究キーワード (7件): 聴覚情報処理障害 ,  小児難聴 ,  喉頭アレルギー ,  吃音・構音障害 ,  アレルギー性鼻炎 ,  難聴の遺伝子解析 ,  機能性難聴
競争的資金等の研究課題 (4件):
  • 2018 - AMED難治性疾患実用化研究事業 「先天性および若年性の視覚聴覚二重障害の原因となる難病の診療向上に向けた、疾 患横断的な全国多施設レジストリ研究」
  • 2018 - AMED 難治性疾患実用化研究事業 「未診断疾患イニシアチブ(Initiative on Rare and Undiagnosed Diseases(IRUD)): 希少未診断疾患に対する診断プログラムの開発に関する研究」
  • 2001 - 2002 頭頚部癌治療の効果予測と予後に関するポジトロンCTを用いた臨床研究
  • 1998 - 1999 頭頚部腫瘍におけるポジトロンCTを用いた腫瘍糖代謝と抗癌剤感受性に関する臨床研究
論文 (33件):
  • Shujiro B Minami, Kiyomitsu Nara, Hideki Mutai, Noriko Morimoto, Hirokazu Sakamoto, Tetsuya Takiguchi, Kimitaka Kaga, Tatsuo Matsunaga. A clinical and genetic study of 16 Japanese families with Waardenburg syndrome. Gene. 2019. 704. 86-90
  • 阪本 浩一. 喉頭アレルギーの診断と治療. 一般社団法人 日本耳鼻咽喉科学会 日本耳鼻咽喉科学会会報. 2019. 122. 1. 70-72
  • 阪本 浩一. 耳鼻咽喉科の立場から 喉頭アレルギー・好酸球性副鼻腔炎. 特定非営利活動法人 日本気管食道科学会 日本気管食道科学会会報. 2019. 70. 2. 112-115
  • 住友 亜佐子, 阪本 浩一, 波多野 博顕, 田中 義之, 大津 雅秀. 無舌症児の構音獲得に関する一考察. 日本音声言語医学会 音声言語医学. 2018. 59. 3. 251-259
  • 加藤 匠子, 井口 広義, 坂下 哲史, 阪本 浩一, 春田 友佳, 髙野 さくらこ, 小杉 祐季, 中山 裕美, 木下 智美, 友江 達矢. 当科 TRT 外来初診時における "標準耳鳴検査法 1993" の問診結果について. 一般社団法人 日本聴覚医学会 AUDIOLOGY JAPAN. 2018. 61. 5. 330-330
もっと見る
MISC (33件):
  • 阪本 浩一. 【医療情報をどう活用するか】地域花粉情報をどう活用するか. (株)東京医学社 JOHNS. 2019. 35. 10. 1477-1479
  • 阪本 浩一. 【発達障害と耳鼻咽喉科】機能性難聴と発達障害. (株)東京医学社 JOHNS. 2019. 35. 7. 851-857
  • 阪本 浩一. 【せき・たん-鑑別診断のポイントと治療戦略-】喉頭アレルギー. (株)全日本病院出版会 ENTONI. 2019. 232. 29-34
  • 阪本 浩一. 小児アレルギー性鼻炎に対する舌下免疫療法. (一社)大阪小児科医会 大阪小児科医会会報. 2019. 189. 7-8
  • 阪本 浩一. 好酸球性疾患・アレルギー性疾患 各領域の立場から考える 耳鼻咽喉科の立場から 喉頭アレルギー・好酸球性副鼻腔炎. (NPO)日本気管食道科学会 日本気管食道科学会会報. 2019. 70. 2. 112-115
もっと見る
講演・口頭発表等 (115件):
  • CE-Chirp音を用いて40Hzおよび90Hzで施行したASSR閾値と純音聴力閾値の関連についての検討(第2報)
    (Audiology Japan 2019)
  • 慢性耳鳴患者の自律神経機能に与える音響療法の影響
    (Audiology Japan 2019)
  • 慢性耳鳴症例の耳鳴のピッチの変動について
    (Audiology Japan 2019)
  • 聞き取り困難を訴えた純音聴力検査正常成人例の検討 聴覚情報処理障害の臨床的診断の現状と問題点
    (Audiology Japan 2019)
  • 当科における音楽性耳鳴(音楽幻聴症)の臨床像および治療について
    (Audiology Japan 2019)
もっと見る
学位 (1件):
  • 医学博士 (大阪市立大学)
経歴 (4件):
  • 2018 - 現在 大阪保健医療大学 非常勤講師
  • 2017/08 - 現在 大阪教育大学 教育学部 非常勤講師
  • 2017/04/01 - 現在 大阪市立大学 耳鼻咽喉科 病院教授
  • 2016/04/01 - 現在 大阪市立大学 医学研究科 臨床医科学専攻 准教授
所属学会 (5件):
日本鼻科学会 ,  日本耳鼻咽喉科臨床学会 ,  日本気管食道科学会 ,  日本東洋医学会 ,  日本咳嗽学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る