研究者
J-GLOBAL ID:201801014822147649   更新日: 2020年10月06日

大村 聡

オオムラ サトシ | Ohmura Satoshi D.
所属機関・部署:
職名: 准教授
研究分野 (3件): 構造有機化学、物理有機化学 ,  有機合成化学 ,  ナノ構造化学
研究キーワード (3件): 有機合成化学 ,  機能性分子 ,  有機化学
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • 2019 - 2022 レドックスメディエーターを用いる不斉リバーシブル触媒の構築
  • 2012 - 2013 高次組織化されたd-π共役系ハイブリッドシステムの設計
論文 (20件):
  • Norikazu Miyoshi, Shodai Kimura, Shigeki Kubo, Satoshi D. Ohmura, Masaharu Ueno. Chemoselective Ketone Synthesis by the Strontium-mediated Alkylation or Arylation of N , N -Dimethylamides or Urea. Asian Journal of Organic Chemistry. 2020
  • Satoshi D. Ohmura, Keisuke Yamana, Masaharu Ueno, Norikazu Miyoshi. Methoxycarbonyl Group as a Conformational Regulator for The Benzene Ring of Triphenylamines. ChemistrySelect. 2019. 4. 13. 3799-3802
  • Masaharu Ueno, Ryo Kusaka, Satoshi D. Ohmura, Norikazu Miyoshi. Environmentally Benign Ritter Reaction Using Bismuth Salts as a Catalyst. European Journal of Organic Chemistry. 2019. 2019. 8. 1796-1800
  • Masaharu Ueno, Satoshi D. Ohmura, Makoto Wada, Norikazu Miyoshi. Aerobic oxidation of alcohols using bismuth bromide as a catalyst. Tetrahedron Letters. 2019. 60. 7. 570-573
  • Satoshi D. Ohmura, Toshikazu Hirao, Norikazu Miyoshi, Toshiyuki Moriuchi. Cocrystal structure of the redox-active phenylenediamine and quinonediimine derivatives. X-ray Structure Analysis Online. 2019. 35. 11. 63-65
もっと見る
MISC (1件):
  • Toshiyuki Moriuchi, Satoshi D. Ohmura, Takayo Moriuchi-Kawakami. Chirality induction in bioorganometallic conjugates. Inorganics. 2018. 6. 4
書籍 (1件):
  • Asymmetric synthesis of drugs and natural products
    CRC Press 2018 ISBN:9781138033610
学歴 (3件):
  • 2010 - 2013 大阪大学 応用化学専攻
  • 2008 - 2010 大阪大学 応用化学専攻
  • 2004 - 2008 大阪大学 応用自然科学科
学位 (1件):
  • 博士(工学) (大阪大学)
経歴 (3件):
  • 2020/04 - 現在 新居浜工業高等専門学校 生物応用化学科 准教授
  • 2013/08 - 2020/03 徳島大学 社会産業理工学研究部 助教
  • 2013/04 - 2013/07 大阪大学 大学院工学研究科 応用化学専攻 博士研究員
所属学会 (5件):
基礎有機化学会 ,  有機合成化学協会 ,  日本サイエンス・ビジュアリゼーション研究会 ,  高分子学会 ,  日本化学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る