研究者
J-GLOBAL ID:201801016016696228   更新日: 2023年11月24日

那珂 元

Naka Hajime
所属機関・部署:
職名: 准教授
研究分野 (1件): 図書館情報学、人文社会情報学
研究キーワード (8件): 多文化サービス ,  多文化共生 ,  マイノリティー ,  情報行動 ,  ひきこもり ,  電子掲示板 ,  語り ,  パラテクスト
競争的資金等の研究課題 (1件):
  • 2021 - 多文化共生ファシリテーター育成のための地域自治体との連携プロジェクト(2021年4月~継続)
論文 (14件):
  • 那珂元. ひきこもり当事者の語りのナラティヴ分析 : 電子掲示板上におけるひきこもり当事者の語りと情報ニーズの研究(1). 常葉大学短期大学部紀要. 2022. 53. 29-44
  • 那珂 元. エピグラフ(引用文)のコミュニケーション・ツール としての機能性に関する研究(2) : 現代のジャンル小説におけるエピグラフ実践に関する研究. 常葉国文. 2021. 36. 左1-左15
  • Salminen-Tuomaala Mari, Haasio Ari, Naka Hajime. Meaning of the family and family communication - Experiences of Hikikomoris. Clinical Nursing Studies. 2021. 9. 2. 1-11
  • 那珂 元. 米国図書館界におけるAt-risk状態要因カテゴリ毎の図書館サービスの傾向に関する研究 : YALSAジャーナル投稿記事の内容分析を通して. 常葉大学教育学部紀要 = Tokoha University Faculty of Education research review. 2021. 41. 1-20
  • 那珂元. エピグラフ(引用文)のコミュニケーション・ツールとしての機能性に関する研究(1):ジェラール・ジュネットのパラテクストとしてのエピグラフの定義の整理を中心として. 常葉国文. 2020. 35
もっと見る
MISC (7件):
  • 那珂元. フィンランドの図書館を訪ねて(後半). むすびめ2000 : 図書館と日本在住外国人をむすぶ人・ことば・生活・本・情報の通信. 2019. 108. 9-12
  • 那珂 元. フィンランドの図書館を訪ねて(前半). むすびめ2000 : 図書館と日本在住外国人をむすぶ人・ことば・生活・本・情報の通信. 2019. 106. 34-37
  • 那珂 元. 多文化の本棚 「多文化の街トロントの図書館で38年 日本人司書の記録」(シリーズ 私と図書館 No.8)[リリーフェルトまり子著;深井耀子,赤瀬美穂,田口瑛子企画・編集]. むすびめ2000 : 図書館と日本在住外国人をむすぶ人・ことば・生活・本・情報の通信. 2018. 104. 29-31
  • 那珂 元. 「むすびめ2000歴代編集委員を囲んで」参加記及び私の多文化サービスの取組について. むすびめ2000 : 図書館と日本在住外国人をむすぶ人・ことば・生活・本・情報の通信. 2018. 102. 23-25
  • 那珂 元. フリースクール室内の子どもたちの自発的学習プロセスにおける空間利用と情報行動. 日本図書館情報学会春季研究集会発表論文集. 2017. 67-70
もっと見る
書籍 (1件):
  • New Trends and Challenges in Information Science and Information Seeking Behaviour (Lecture Notes in Networks and Systems 193) 日本語タイトル(仮):情報科学および情報検索行動における新潮流と課題
    2021
講演・口頭発表等 (12件):
  • 静岡県での多文化共生推進部署・団体・組織と公共図書館との連携について
    (第109回全国図書館大会岩手大会 第12分科会(多文化サービス) 2023)
  • 公共図書館における多文化共生のかたち :静岡県焼津市と連携した常葉大学の取り組み事例
    (第108回全国図書館大会群馬大会 第13分科会(多文化サービス) 2022)
  • 多文化共生ファシリテーターの育成に向けた基礎研究その3(共同発表)(自由研究発表V)
    (日本学習社会学会 2022)
  • 不登校・ひきこもりのナラティブ(語り)について
    (令和3年度牧之原市教育委員会委員研修会(牧之原市 教育文化部教育総務課主催) 2021)
  • 多文化共生ファシリテーターの育成に向けた基礎研究その2(共同発表)(自由研究発表IV)
    (日本学習社会学会 2021)
もっと見る
学歴 (3件):
  • 2013 - 2023 筑波大学 筑波大学大学院 図書館情報メディア研究科 博士後期課程
  • 2010 - 2012 トロント大学大学院 情報学部 図書館情報学専攻(マスター)
  • 1993 - 1997 文教大学 国際学部 国際関係学科
学位 (1件):
  • Master of Information (University of Toronto Faculty of Information)
経歴 (8件):
  • 2023/09 - 現在 東海大学(ティーチングクオリフィケーションセンター社会教育学系) 静岡キャンパス 非常勤講師
  • 2021/04 - 現在 常葉大学 教育学部 生涯学習学科 准教授
  • 2018/04 - 2021/03 常葉大学 教育学部 生涯学習学科 講師
  • 2014/04 - 2018/03 常葉大学短期大学部 日本語日本文学科 講師
  • 2014/04 - 2018/03 文教大学 文学部 非常勤講師
全件表示
委員歴 (3件):
  • 2019/04 - 現在 静岡市教育委員会 静岡市図書館協議会
  • 2019/04 - 現在 日本図書館協会 多文化サービス委員会
  • 2020/04 - 2021/03 富士市教育委員会 富士市教育振興基本計画作成委員会
受賞 (1件):
  • 2012/06 - トロント大学大学院情報学部 ガートルード・ボイル賞(目録作成)
所属学会 (6件):
日本学習社会学会 ,  社会言語科学会 ,  日本図書館協会(多文化サービス委員会) ,  情報メディア学会 ,  日本図書館情報学会 ,  中部図書館情報学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る